ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

最後の最後で

昨年の夏、土地の売買契約後、
不動産屋さんとは癰壁の問題で一時は険悪な関係になりました。
くわしくはまた追記します。

そんなこんなで、双方の考えの違いで不信を抱いた時期もあり
私の中では少しわだかまりが残ってしまいました。

工務店さんとは親密になって行く一方で、3者話し合いの末、
一応の決着をみせながらも
心のどこかで不動産屋さんとは距離をおいてました。

先日金消手続きの際、半年ぶりにお会いしました。
正直この契約が終わればもうかかわりもないので
一区切りつけれると思っていました。

半年ぶりに会ってみると、お互い大人ですので過去のごたごたの事は
なかったかのような会話でいろいろとお話をしました。

不動産屋さんが建売してるローコスト住宅では工期は3ケ月もあれば建つそうですが
我が家は半年以上かかりました。

そこらへんからして家の質の違いを正直に語ってくれました。

薪ストーブを導入した我が家のスタイルにとても驚かれてました。
薪はどうするんですか~?って心配までしてくれました。

先日我が家の見学会に来てくださり、感想として
こんなことをおっしゃってました。

私どもが建てる家は新築独特の建材の臭いがしますが、
そちらの家の臭いは材木屋の臭いですね。
木の香り以外しませんね。と。

左官壁や庭のデッキづくり、外構も自分ですることにも驚かれてました。
そんな会話をしながら不動産屋さんなりにいろいろと丁寧なアドバイスをしてくれました。
デッキは基礎をしっかりしておかないと沈んでしまうので
しっかり土をブロックなどで押し固めて、コンクリートで地盤をならしてから………

そして薪の調達方法としても知ってる材木屋に話しましょうか?とか…
結構協力的な意見を言ってくれました。


不動産屋さんとは正直もうこれっきりの関係になるだろうな~と思っていた矢先の
展開に私としても驚きましたが、非常にありがたいことなので素直にお願いしました。

そんな事を言ってくれるとは想像してませんでした。

最近では工務店さんのホームページにもその不動産屋さんの土地の案内がされるなど
私が思っている以上に3者の距離が詰まっているのかな~と感じました。

一時は裁判するならしまっせ!と言われた仲なのです。


そして今日、早速不動産屋さんから薪の提供のお話をもらいました。

6月から9月にかけて不動産屋さんが建てる家で出る
建築端材(杉・ヒノキ・米松・等)をどうぞ!と言ってくれました。

もちろん無料です。

最終的にこちらの暮らしを理解し協力してくれる関係が築けたのは嬉しい誤算です。
ほんとありがたいな~と思います。
私の間に入っていろいろと動いてくださった工務店のスタッフのみなさんの
おかげです。

我が家の建築中も1軒となりのあの売り地をずっと駐車や資材置き場として使わせてもらったし、
わだかまりがあるどころか感謝しなければならなかったことに気づきました。

結果として最後の最後で雨降って地固まりました。
これにてすっきり!引っ越せます!
工務店さんも不動産屋さんも長いおつき合いになればと思う今日でした。
スポンサーサイト

| 家づくり | 22:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薪割りで汗をかき風邪もぶっとばしました!

今日は工務店さん主催の薪割り大会へ参加してきました。

ライブラリ - 564
モデル:工務店のY様

引っ越しを3日後に控えてる上に子供から先日風邪をもらって
すこし体調もすぐれなかったんですが、強行突破しました。

引っ越しの準備は段ボールに詰めれるものは
ほぼ完了しており、あとはこまごまとしたものや庭のデッキの解体や
ゴミの整理がのこっています。

そんな身体も少し病んでる、しかも引っ越し準備を放棄?しての、薪割りです。
奥様はあきれてたと思います。

なんだか遊びにいくわけではないのですが、この忙しい時に………
みたいな~

まあこれも来年の冬の暖かさにつながればと思います。

恒例の薪割りですが、昨年大量に工務店さんが入手した丸太がまだ残ってます。
乾燥がすすんだ玉割りはどんどん堅さが増して割れなくなるそうで…

案の定、一発目の玉割りから割れません。
ゴムのように跳ね返るし、いくら降りかざしても一行に割れない。

くそ~~!

おら~~

うぉ~~~

と頑張るうちに風邪気味だったこともウソのように元気になりました。
天気もよかったし、皆さんといろいろ交流できよかったです。

2時間の薪割り後、昼ご飯をみなさんで一緒にいただき、
いろいろな情報交換をさせていただきました。

私も最近は薪をどうやって集めようかとアンテナをはってますが
みなさんも同様、アンテナを張り巡らせておられ、その感度と行動の広さに驚きました。

今回の薪割りでのお土産である薪ですが、前回参加時は我が家は建築中ということで
工務店さんの薪棚スペースを貸していただきおかせてもらってます。
現状未だ薪棚はできていないので
そこに追加して置いてもよかったのですが、今回の分は持って返りました。
というのも、薪棚まで運ぶのが大変で、荷台に積んで運ぶ途中でぼろぼろと
落としてしまい、うまく運べませんでしたので諦めたというのが本当のところです。


そして新居の横に仮設薪コーナーを設け、置きました。
すこしでも通気をよくするため壁から3センチほど離し、レンガで底上げしてます。
雨よけでブルーシートをかぶせましたが全体は覆いきれず……


ライブラリ - 568

とりあえず、この場で熟成させます。
夏には薪棚を完成させてたいと思ってます。

その薪棚の基礎の束石がこれです。
ライブラリ - 566

1つ498円でした。羽子板付きです。

しっかり地盤を固めてどっしりとした薪棚を完成させたいです。
完成したらまた報告します。
構造材は桧材で行く予定です。


最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!

一票お願いします!
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

| 家づくり | 22:59 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家にはもってこいの永田農法

今日、「紳介の深イイ話」というテレビ番組をみていたら
興味深い話が紹介された。

それは農業研究家の永田照喜治(てるきち)さんが開発した
永田農法”と呼ばれる野菜の栽培方法です。

くわしくは番組HPへ
http://www.ntv.co.jp/fukaii/episode/090427/05.html


わざとやせた土地で育て、水や肥料を極端にやらないでいいのなら
我が家の庭なんて最高の条件かも~って。

急いで畑を作らねば!と思っていましたが、
この方法なら庭に適当に苗を埋めるだけでいいはず。

よし!実験だ~!永田農法が事実なら我が家の現状の庭でも出来るはず。

早く苗をゲットせねば!

うまいトマトができるはず!
永田農法「極上トマト」をベランダで作る (カッパ・ブックス) 永田農法「極上トマト」をベランダで作る (カッパ・ブックス)
(2003/02/25)
永田 照喜治

商品詳細を見る

| なにげない日記 | 00:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引っ越しの準備&施主工事&施主製作の3つ巴

引っ越しを1週間を前にした昨日、今日と生憎の天気。
すっきりしない中、慌ただしく動きまくりました。

引っ越しの準備ですが、まとまりきれないものを車にそのまま積んで
搬入しました。
すのこやお花や観葉植物、ガーデニンググッズなどなど。
ちっちゃな車に満載で現地入りです。

そしてここからそのまま施主製作に突入です。
ポストがまだ設置されていなく、簡易ポスト(チャック式の書類ファイル)を
2.3日前に設置したのですが
雨模様の中、新居にいくと郵便屋さんがチャックをしめてくれてなかったので
郵便物が半濡れでした。

閉めてくれよな~と ぽつりとつぶやいてしまいました。

そんでこの2日はポスト作成を新居の一室にブルーシートを敷いて
工房とし、がんばりました。

どうしても木でつくると反りやねじれ、ゆがみが生じます。
それはもう逆らえないところです。

そこんところは味わいと考えて手作り感を優先しました。

ポストって買うと高いんですね~。
ホームセンターで売ってるやつでさえ、5000円以上はしてたので
びっくりしました。

反りとねじれ対策として接合はダボとねじとボンドで圧着。
隙間は木工パテで埋めました。

ちょっとした抵抗です。

あとは工務店さんから教えてもらった塗料(キシラデコール)を塗るか
撥水力があるつや消しのウレタン塗料のどちらかにしようと思ってます。

2日間頑張りましたが、完成まではできなかったです。
というのも最終的なデザインで悩んでます。
扉をどう開くのがいいか?上?横?
あとは切り文字を入れるのですがどんな書体が似合うか?

センスが問われるのでね~。

そうそう。
家の中からなにげに外をみたら、軽トラックに切り株を積んだ車が通過しました。

お~~~~~い!
それどないすんの~~

捨てるんだったら欲しいんですが~~~~と
心で叫んでました。

ん~ん残念。庭にいたら走って追いかけたのに…
結構よさそうな広葉樹の切り株でした。
家の近くからでてきたことは間違いありません。
どこの庭からでたのかな~。



そして施主工事のウッドデッキの準備です。

デッキは基礎づくりが一番大事ですのでいくら素人製作とはいえ
手が抜けません。
地面をならして、平坦にし、加重のかかるところはコンクリートで地盤を固め、
束石を設置し………

考えただけで1人では大変です。
けどおもしろそうです。

羽子板付き束石が近所のホームセンターで498円でセールしていたので
ちょっと気がはやいですが買いました。
安いのかそうでもないのかわかりませんが、プロ用のショップだったので
相応の価格には間違いなさそうです。

とりあえず30個。

軽自動車に積み込んだらかなり沈みこみました。

走りも重い感じでエンジンはうなってました。
ちょっとひやひやでしたがなんとか搬入。
我が家のタントもフル回転です!

そんなこんなであっという間の2日間でした。



| 施主工事記録 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忘れないうちに左官作業のポイントを!

我が家か施主作業として左官を行いました。
工務店さんからはここまで広い面積の壁を自分たちで
実践した方は今までいないのではないでしょうか!!
とびびらされながらも、自分の腕を信じてチャレンジしてやろうと奮起しました。

実際行ってみた中でいろいろと思うことがありましたので
今後、チャレンジされる方への参考になればと思い
忘れないうちに施主左官作業のポイント!(タナクリームの場合)を書き留めておこうと思います。


その1.養生をする前に…

●木枠のほこりを乾いた刷毛でよくはらい、きれいにします。
ほこりがひどい場合は水に塗らし固く絞った雑巾で軽く拭いてやると完璧です。
ほこりが残った上から養生するとしっかりくっつかずはがれてきます。
貼り方があまいと隙間からにじんで木枠を汚しますので注意です。


その2.養生はしっかり!

養生テープを壁から2~3ミリあけてマスキングします。(タナクリームの場合)
しっかり押さえてはらないと浮いてくる場合もあるので注意!
※紙製の養生テープは浸透する可能性があるのでできればビニール製をお薦めします。
紙製でも水を弾くタイプのものなら問題ないですが…。

素人作業ですので思わぬところに落としたり垂らしたり飛ばしたりしました。
安全を考えて木枠全体を覆い隠すようにするのをお薦めします。
私はそこまでしなかったせいで木枠や柱にいっぱいシミを作ってしまいました。

特に足元の木枠にはタナクリームをぽたぽたと落としたりするので厳重にした方がいいです。
マスカーという商品があるのでそれを使うと便利です。
ホームセンターで簡単に手に入ります。

漆喰が木枠についた状態でほったらかすと黒いシミができるので注意です!
浸透してますからペーパーをかけても消えません。
私はそんなことも知らない状態で作業してましたのでシミだらけにしてしまいました。
美装作業で大工さんに手間をかけさせてしまうこととなりました。
ある程度気にならない程度まで磨きをかけてもらえたので助かりましたが…



その3..養生テープ付近はしっかりと塗る。
端っこは塗りが甘くなりがちになり隙間が空いたりします。
端っこをしっかりと塗り付けることで出来映えの印象はかなりあがると思います。
端っこががたがただと面がきれいに塗れていても汚くみえます。
我が家の場合、気づいたのが遅く、私以外が作業したところは
結構ガタガタになってしまいました。

左官悪い例


その4.面の選択

もし一部分だけ施主工事にする場合ですが
廊下や玄関など小さな面で角が多くあるようなところは塗りにくいので
大きく障害物の少ない面を選ぶほうが楽です。
大きな面は大変そうに見えますが塗りやすいので楽です。
細かいところはプロに任したほうがいいです。
我が家は廊下は苦労しました。
とくにダクト部分は手が届かないので結構アバウトな仕上げになりました。

左官ダクト


その5.タナクリームは朝と夕方とでは粘度がちがってきます。

夕方は少し塗りにくくなります。(同一缶使用の場合乾燥するので)
ざらつきを感じたら、コップに半分ほどの水を足してよく撹拌すると
朝の状態に戻ります。
しかしあまり水はいれ過ぎないように注意してください。
入れすぎるとかなり液体化してしまい、塗りにくくなりますし、
乾くと逆にざらざらしてしまいます。

ほんの気持ち程度の追い水にしてください。

これはメーカーは推奨してません。
わたしが行った経験から言えることです。
塗りにくいな~と感じたら行ってみてはどうでしょうか。

保証はできませんのであしからず…


その6.左官コテについて

私は今回の為に大奮発してプロ使用?のものを買いました。
とはいってもホームセンターで買ったものです。

コテ

軽くて薄いので疲れにくく、しなりがあるので塗りやすかったです。
最初は高い買物だと思いましたが、今やなくてはならないアイテムです。

その7.壁の途中でやめてはいけない。

大きな面を1人で作業すると時間がかかります。
時間がかかると乾燥が進んでしまい、手直しが
できなくなります。

数人で分担して同じ面を作業し一気に1面を終わらせるほうがいいです。
手直ししたい所が見つかっても乾いてないので失敗しなくて済みます。

私はみごと失敗しましたので塗り直しした面もあります。

その8.手荒れ予防にビニール手袋を!


塗っている時にどうしても手や服につきます。
手に付いたままほったらかすと石灰ですので
カサカサになります。

台所で使うビニール手袋や作業用のビニール手袋が便利です。


その9.塗り方は大胆に大きな扇を描くように!

プロの作業をしばらく見させていただきました。
扇を描いてました。見よう見まねでやってみました。
結構うまくできましたよ!


以上です。
他にも質問等ありましたらお気軽にコメントくだされば
わかる範囲ですがお応えいたします。


ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
 にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| 施主工事記録 | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後の週末

早い物ので来週末に引っ越しです。
現在我が家は段ボールだらけの倉庫のような中で生活しております。

1才の我が子はなんだかそんなごちゃごちゃしたところが楽しいみたいで
にこにこしながら片付けの邪魔をしてます。

60箱あった段ボールも大きなサイズのものが無くなってしまい、
追加で引っ越し屋さんに持って来て~とお願いしました。

粗大ゴミも可燃、不燃に分けられ、1家族4点までしか捨てれないので
一苦労です。
とりあえず限度いっぱいまで捨てましたが、少し残ってしまいそうです。

新居でいきなり捨てます。枚方市は1月6点まで捨てれるらしいので
今より多く捨てれます。
ちょっと嬉しいです。

なるべく物は買わず、ゴミのださない生活が理想です。
生ゴミも堆肥になるようにしたいと考えてます。

どこまで実現できるか挑戦です。


最後の週末はポストとロフトのはしごの製作を行います。
さてさてどうなるか。

引っ越しの準備もあるのでかなり忙しい週末になることは間違いありません。

| 家づくり | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

施主支給品のその後のその後

先日我が家も完成し、施主チェックの後、設備品の説明、そして取扱説明書や保証書などの
引き渡しも行われました。

施主支給品の一部の製品に関しては
保証期間の延長(ワランティ)を行いました都合でショップとの
手続きがひと手間かかりメーカー保証書の他に配送の送り状、メールのプリントアウトなどをセットで置いておく必要がありました。

ところが、とりまとめていただいていた書類にはIHクッキングヒーターの保証書が見当たりません。
しかも、こちらから伝え忘れていたせいで送り状も残っていません。

しまった~。
送り状までは工務店さんも保管していません。

代行で受け取っていただいたIHクッキングヒーターの保証書がないのは
私たちにはどうすることもできないので
工務店さんの方で再度確認していただくことになりました。

見つかればいいのですが…


無事商品が届いて受け取りもうまくいくかどうか、ばかりが気になり
受け取り側に報告しておかないといけなかったことがおろそかになってしまいました。

反省です。

店舗で買うとワランティ保証書や領収書や約款などセットにして
封筒に入れて買い物時に渡されますが
ネットでの買い物ではこういった店舗とは違った手続きになるので
ちょっと気をつけたほうがいいです。

今回の買い物でわかったことですがワランティの保証をする代行会社ってあるんですね。

先ほどショップからのメールで案内されるサイトにアクセスし、
ワランティ保証書をプリントアウトしました。

ひとまずこれにて一段落です。

あとは行方不明のIHクッキングヒーターの保証書です。
みつかりますように!



| 施主工事記録 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーブの準備と畑仕事

ハーブの丘の家という名前をつけておきながら ミントしかない!
っていうのも寂しいので 今後の目標として
ハーブ園らしきスペースを庭に作ることを考えてます。

現在の住まいでもハーブをいくつか育てていますので
それももちろん移植させたいと思ってます。

 いまのところ イタリアンパセリ、ローズマリー、ラベンダ−の3種のみ
タイム、バジルも育ててましたがこの冬枯らしてしまいました。

バジルは1年草なので仕方ないかもしれませんが…

基本、わたしのチョイスは食べることに使えることなんです。

イタリアンパセリはサラダに!

ローズマリーやタイムは肉料理の香りづけに!

バジルはパスタやサラダに! ですが

現在イタリアンパセリはサラダになることもなく生え放題!
ローズマリーはまだ小さいのでちょっとかわいそうなんで使ってません。
 バジルは以前はハンバーグに入れてみたり、サラダとして食したり してました。

ミントにもいろいろ種類があるみたいなんで我が家のミントは
どのタイプになるのか調べて 有効活用を考えたいと思います。
ネットに入れてお風呂にいれるとす~っとして壮快だという
使い方も以前どこかで耳にしました。

ミントの活用方法を御存じの方おられましたら
情報いただければ嬉しいです。


ハーブの他にももちろん定番の野菜づくりも計画中。

 今年は引っ越し後もバタバタするので春からの菜園がスタートできるかどうか微妙ですが
 陽当たりもいいのでなんとかプチトマトや茄子、ピーマンなど
今までの経験を活かして頑張れたらいいな~と思う春です。

5月からNHKで始まる野菜の時間!

今年こそトマトです!
が始まります。

先日、本屋さんで見つけて買っちゃいました。

昨年はトマトも茄子も売れ残りの時期をすぎた苗を買って大失敗。
大不作でした。

スタートが肝心ですね~

NHK 趣味の園芸ビギナーズ &やさいの時間 2009年 05月号 [雑誌] NHK 趣味の園芸ビギナーズ &やさいの時間 2009年 05月号 [雑誌]
(2009/04/21)
不明

商品詳細を見る

| 家づくり | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

や、やばい!

先日、完成し、ほっとする間もなく、やることは山のようにあるんですが、
一番急がないとやばいのは郵便ポストです。

既製品をはめ込むはずだったんですが、少しこだわってみたくなり
サイズだけ既製品のものに合わせてくりぬいてもらい
それに合わせて私が作ることにしました。

ポスト


嫁さんの希望はデザインよりも機能性で
メール便や通販のカタログ等が折り曲げずにすっぽり余裕で入る
大きなポストがいいとのこと。

今の住まいではマンションの扉に開いてる小さなポストなので
カタログなどは入らないので玄関先に立てかけておいていかれることも多々あり、
家の中からはその存在に気づかないこともよくあり困ってました。

そんなこんなで作ることにしたポストですが
引っ越しまでになんとかしないと!と思っていましたが、
先日、引っ越し前ですが役所で転出、転入届けを済ませたんです。
引っ越し後はバタバタするし連休が絡み遅くなってしまうので
先に手続きをすませたという訳です。

しかし、それが仇になりました。
通知がいろいろ来るから今すぐにでもいる!と嫁さんにいわれてた矢先、
今日、市役所から連絡が……

郵便戻ってきましたけど…

す、すいません!
ポストがまだ準備できてなくって……

住まれてないのですか?

…………(言葉を失う…)


や、やばい!

とりあえずのポストと表札が必要だ~~~

というわけでさっき作りました。

書類を入れたりするビニールケースに住所と名前と
ポストですと!書いて板塀に貼っておくことにします。

明日嫁さんが貼りに行ってくれます。

うまくいくといいのですが…

| 家づくり | 23:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに完成!

今日は諸手続きデーとして会社には休暇をいただき、
朝から銀行にて金消決済、そして警察へ出向き住所変更、府税事務所へ
不動産取得税の減額申請、そして市役所へ。

そして夕方から

いよいよ来ました!引き渡しです。
結構ハードな内容にもかかわらず、うまく事が運び見事なスケジュールですべて無事おえました。
不動産取得税のことは正直よくわかっていなく、納税する気でいたんですが、
ローン決済時に同席されていた行政書士さまに話を伺うと
建物が建ったので支払う義務はないとのことで府税事務所へ連絡をとって
くださり、状況確認までしていただくことができ、安心して府税事務所へ行けました。
助かったです。

引き渡しでは最後の施主チェック!ということで、現場監督さんと
家中をくまなくまわり、気になるところを報告しました。

先週、ワックスを塗りながらチェックし、気になるところをメモっておいたのですが
その気になるところはこの数日で工務店さんのチェックですでに補修、修正されているところも
あり、さほど大きな問題はありませんでした。

ついにここまできたな~と、我が家のリビングに立ち、感慨に更けてしまいました。
子供は興奮状態でうろうろしてやんちゃしてました。


いや~、夢のスタートラインに付く事ができました。
これからが家づくりの本番です。

考え方や生き方、暮らしの変化、家を楽しむ暮らしづくりを形にしていきたいと思ってます。

当面は引っ越しの後片付けと庭のデッキづくりで追われる日々をおくることになります。


大急ぎでやらないといけないのがポスト作成。

もう郵便が届くらしいので焦ってます!

| 家づくり | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家電ゲッとしたぜ~

今日は朝から電化製品を買いに行ってきました。
買うものはテレビ、洗濯機、掃除機、アシスト自転車です。

まずは機種をすべて決めました。
事前にネットで価格調査をし、最低金額の基準を把握しておきました。

安いならネットで買えばいいのでは?

という声もあるのですが今回のテレビ、洗濯機、掃除機、アシスト自転車については
大型商品ということもありアフターフォローのことを考えると
ネットショップで買うと修理の手配が大変になりうるので
やめました。

壊れたので修理してください!っていっても遠方ならそこまで物を郵送しないといけない場合もあり
その場合の送料負担は消費者にあったりするケースもあります。

店によっては指定宅配業者が取りに来てくださって保証期間なら無料でできるケースもあります。


まあ今回は大手家電量販店にして、修理体勢がしっかりしていて保証が延長できるところを
優先しました。

家電業界事情の詳しい友人のアドバイスどおりヤマダ電機へLABI千里へ行く計画です。
しかし、対抗店の情報なしにいくと交渉しにくいので
まずは地元のヤマダ電機へTEC館へ価格調査にいくことにしました。

まあそこで納得の値段なら勝手もいいかな~って思ってました。

午前中はTEC館へ

テレビはパナソニックビエラ液晶37型

調査価格では156000円でポイント21% 取付け送料無料が一番安かった

店頭価格は!

198000円を×して178000円 +ポイント10%
でした。

同じヤマダ電機なのにこの差は何?

話になりませんでした。
やはりTEC館は気合がはいっとらん!

そして洗濯機、人気の商品ですが1つ前のモデルをチョイス。
しかし人気、売れ筋ナンバー1なのです。

調査価格では68000円であった。しかし大手販売店ではなくネットショップ価格。
延長保証もできないようでした。

店頭価格は!

折り込みちらしに99800円とあったのでそのとおりの価格表示でした。

3万の差は何?

嫁さんは納得できない様子でした。
けど5年間の延長保証がついてます。

しかし3万は大きいので交渉すると
9万円ジャストでリサイクル料なしにできるかできないか!って感じでした。

とてもじゃないけど68000円にはならない様子です。


そして掃除機ですが話を聞くだけ聞いて…

お買い得感が総合的にみてなかったので退散しました。

そしてその情報を片手にちかくのジョーシンへ

テレビ、洗濯機ともにぶっちゃけ話にならんくらい高かった。

洗濯機は95000円が限界でテレビは値段を合わせてくれましたが
エコポイントが還元できないとのことで敗退。

ん~。郊外の電器屋って言うほどや安くないことを実感。


そして一時自宅へ帰宅後、いろいろ考えた結果、決戦の場ヤマダ電機へLABI千里へ

≫ Read More

| 家づくり | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出来上がったらしい!

 

今日はカーテンの取付け工事が行われました。
てなわけで、仕事があるわたしはもちろん訪問できないので
嫁さんに様子をみてきてもらいました。

カーテンの取付けだけかと思いきや、
我が家は明日から見学会が2日間行われますので
最終チェック作業を行う為、工務店さんのスタッフさま一同が来られてたようです。

引き渡し日は来週月曜日ですが実質今日が最後の日ということですので
家の中は最後の追い込み作業でてんやわんやだったようです。

取付けたカーテンはこんな感じです。

ダイニングカーテン

アップしたままだからよくわかりませんよね。

リビングはフラットタイプのレースカーテンです。

リビングカーテン

和室は

≫ Read More

| 家づくり | 01:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

施主工事の最後は

施主工事最後の日は親父、実兄、と私たち家族で行いました。

前日、私の両親が頑張ってくれたおかげで、残すは建具のみとなり
そんなに時間はかからないので最終日は昼集まりのランチスタートです。

この日はおかんは来れないということで、お弁当を朝早くから作ってくれ
親父が持参してきてくれました。


おべんとう

豆ごはんおにぎり、鮭おにぎりにしぐれ空揚げなどなど
久々のおかんのおべんとうの味を満喫!

わが子もよく食べました。うまかったです。



左官作業の時のムードとは違い、作業に技術はあまり必要なく誰でもできるので
和やかに進めることができました。

けど、親父は正直、雑で、指導と
監視が必要でしたけど……

親父と兄貴
親父と兄貴で仲良く… というか兄貴に監視してもらいながら
作業を進めました。




無垢の木の床を嬉しそうに走り回っていた子供も

すやすやとお昼寝zzzz……

ひるね



子供の相手から解放された奥様はキッチンの引き出し
を入念に塗ってました。

キッチンワックス

実は奥様はこれがはじめての施主作業です。

おや!?これは……


少しおかしいところを発見しました。
これは言わないと…

そして
夕方、完了しました。

とりあえずワックスかけ作業はおわりました。



最終的なワックス使用量ですが、
当初、工務店さんの見込みでは8リットルで見積もりされていました。

自分なりに勉強した結果、8リットルは多すぎる!と判断し、
ワックスは施主支給品とさせてもらいました。

私の計算では
多少手持ちの蜜ロウも使うので
蜜ロウ1リットル缶を2つと
キヌカ1リットルボトルを補充すれば十分なはず。

その予想は使い手の腕にも左右されます。

大は小を兼ねる!
多いことはいいことだ~

という考え方の親父はなんでも多めが好きです。
足りないより多め!

よくそれが原因で過去喧嘩しました。


そんな調子で塗りたくられると困るので
作業前の説明時に
「できるだけ薄~~~く延ばしてケチケチ塗ることが
最良の掛け方だ」
と釘をさしました。

べったり塗ると乾きが悪いし、べたつくのでやめてや~と

そうは言ってもなかなか要領を得ないおやじは頻繁に蜜ロウの缶に
手が延びてましたので、私がしょっちゅう、

「つけすぎや!」と声を発してました。



その結果、使用量は

蜜ロウ1.4リットル
約30畳分の床(樺材)と建具(引き戸2000×800ミリ/シナ材)を22面

キヌカ200ミリリットル
約12畳分の床(赤松材)


でした。

蜜ロウは1リットル缶が1つ手つかずであまりました。

| 施主工事記録 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薪ストーブが来た~!

冬が終わり一気に桜が咲きほこり
気がつけばもう桜も葉桜になりつつある先日、
薪ストーブが搬入されました。

薪01

季節はずれな登場となりました。

道が狭いので100キロ以上あるストーブの搬入はどうするのか、気になってましたが
施工会社さんが春の猛暑の中、台車で頑張ってくださったおかげで
無事設置されてました。


搬入作業は施工会社さんの
ブログで案内されてますのでこちらへ

暑い中ありがとうございました!

≫ Read More

| 薪ストーブ | 22:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日の主役たち

昨日、今日は施主工事第2弾!ワックスかけをしました。

今回使わせていただいたワックスたちです。

わっくす


未晒し蜜ロウワックスは3年前に100ミリ缶から愛用がはじまって
だんだん大きな缶へとラインナップを揃えました。

白い缶は別メーカーの蜜ロウワックスです。
私のおかんからの頂き物です。
合板フローリング材に塗って、えらい滑って恐いからあげるわ!だって!

使い方間違ってるんですけど…

無垢材用やで~と教えてあげました。

そして左の黄色いボトルはキヌカです。
米糠からできたオイルフィニッシュタイプのワックスです。

蜜ロウワックスとキヌカはそれぞれ自然素材からできているので
身体と木に優しいという共通点があります。


当初は蜜ロウワックスのみでいくつもりでしたが、
ネットでのブログやコミュニティでの繋がりでいろいろな方々の家づくりを見ていたらキヌカの存在を知り、興味をいだいたので両方使い分けてみることにしました。


今日のところは塗った感じの違いしかコメントできません
今後、時間経過による変化の違いやメンテナンスまでの期間など
できるだけの比較してお伝えしたいと思います。

今回の使い分けとして、

≫ Read More

| 施主工事記録 | 20:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

施主製作本棚完成!

仮組み立てを終えて新居に搬入後、本組み立てはさほど時間は要しないだろうと
思っていましたが、以外と時間かかりました。

現場では左官、家では本棚作成、しかも最近は引っ越し準備もあり。

貧乏ひまなしです。

先週はカーテンの見積もりをしてもらいながら私は組み立てに没頭。

しかし、思うように組あげることができず、なんどもやりかえる有様。
おまけに「座ぐりビット」という工具が近くのホームセンターには置いていなく、
作業は最後までできない状況でした。

≫ Read More

| 施主工事記録 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カーテンのその後 その2

そういえば以前住宅博でアンケートに応えたら
2月ころからやたら
カーテンショップからDMがわんさかきていたな~と。

探してみると、ほとんどはすでに捨ててしまってるものの何通か発見。

その中の1枚!なんか、はがきのデザインがイマイチでセンスなさそうやけど大丈夫かな~
と、ついつい自分の職業目線でDMをみてしまった。

案内されていたHPをみてみるとDMのイメージとは違って
まあまあ頑張ってる感じ…
アウトレット商品やオリジナルの生地などもあったりして
少し安い感じはある。まあどこもそうなのでしょうが…


まあ結果は同じかもしれないけど、だめもとで
アポをとったところ、伺います!との返事。

あの~、軽自動車しか入れないですけどこれますか~と
念押しすると営業車が軽ですから問題ないですとのことでした。

あの~軽でもギリギリでめっちゃ狭いですよ~と念押し!

いけなかったら電話します!とのことでした。



そして、見積もり当日。

私は朝から2階で施主工事続行!

嫁さんと子供は1階で待機。

10時30分……

≫ Read More

| 家づくり | 22:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カーテンのその後 その1

見積もりがでて数日、ある程度の流れが決まりつつも、オーダーカーテン
相場額にびっくりして決断できない自分たちがいました。

今までの経験ではカーテンは既製品で充分でしたし、こだわったこともない。
それはやはり賃貸マンションだし勝手な取付もしにくいし、
心のどこかで仮住まいだからな~という思いがあり、本気になれなかった。

けど今回は本気になるチャンス!
カーテンは部屋のイメージづくりには大切なアイテムだけに
中途半端なことはできないな~と思ったりする。

そう思うとオーダーカーテンの相場額は納得できる。

しか~し……
車を買ったり売ったり、保険や引っ越し、家電を買うにも
すべて比較してきた。
同じものを買うなら条件のいいほうがいいのは当たり前。


大阪人魂というか、性格なのか、

比較せずして決めることをしないと
後押しされないんですよね~

そんな決断できない時間を送ってました。

≫ Read More

| 家づくり | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の特徴その6

我が家にはオープンリビングと吹き抜けからつながる
2階リビングとも言える空間があります。

平面で大きなリビングに憧れていたのですが実際、
予算に合わせた設計ではリビングは決して広くできなかったのが現状です。
リビングに繋がる和室は設定してほしいと希望を伝えており
それと合わせて実際10畳ほどのスペースです。

しかし、ダイニングとリビングに繋がるデッキ部分を作ることにより
そこをオープンリビングと考えてはどうでしょう!と提案されました。

まどり  

そう考えると、和室4.5、リビング6、ダイニング4.5、オープンリビング8をあわせると23畳になります。物干デッキもバリアフリーですからかなり広く感じます。
なるほど!

しかもリビングはまるまる吹き抜けで2階には和室
と物干デッキ同等のスペースの黄昏コーナー(読書&音楽を楽しむスペース)と展望デッキが
繋がります。

そのスペースには扉は設けず吹き抜け面の壁も1メートルほどの高さですので1階との
つながりが保て、リビングの延長のような空間となってます。
そう思うと大空間リビングです!

平面的な大きなリビングに憧れてましたが実際こうやって設計士さんが考えてくれた立体&オープンリビングができたことでいろいろな楽しみが生まれそうでわくわくしています!

| わがやの特徴とこだわり | 21:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

階段リビングの問題

我が家もあと2週間で完成見学会が行われます。
今日も施主工事の本棚づくりで訪れたんですが、
あと2週間だというのに未だ庭の土は山盛りです。

だいじょうぶかな~

内装は左官とクロス貼り、コンセント・照明の設置が進んでいました。
あとはキッチンまわり、洗面、トイレそして施主製作の本棚。

まだまだいっぱいありますが大丈夫かな~と不安です。

4月にはいり我が子は階段が超おきにいり!

かなり気にいってる様子です。

はじめての階段あがりはママが2階で用事をしているときに
ひとりで上がってきたようで、
それにはママも慌てました。

それ以来、隙をねらって階段をのぼります。


そして今日の施主工事で同行して来た時、階段をみつけ
登りだしました。

新居の階段は今の住まいとは仕様がちがうし
段と段の間に板材がないので高さを感じやすいから
コワいのではないかと思ってたんですが……

床にはまだ養生ボードがしてあり、洋服は木くずだらけ…

そんなこともおかまいなくどんどん上がる様に唖然です。


こわくないのかな~?!


新居の階段の下にはベビーフェンスをつけれる壁の支えがなく、
どうすることもできません。

階段


上がり切ったところはフェンスがつけれそうですが…

どうしたらいいか思案中です。

またもやパパの大工仕事が増えるのかもしれません。
もっと考えておくべきでした。

とほほ…


| 家づくり | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カーテンの見積もり

29日に現場でカーテンの見積もりをしてもらいました。

こんな時にも軽自動車しか入れない道はカーテン業者さんを阻むことになる。
遠くに車を停めてたくさんのサンプルを歩いて持って来ていただきくことになり、
ちょっと気の毒でした。

早速カーテン屋さんに我が家を見ていただきお薦めのものを提案していただきました。

我が家は庭が広いことと眺望がいいこともあり大開放の窓が多くあります。
風とおしもすごく考えているので小窓もいっぱいあります。

工務店さんからオーダーカーテンの相場としてだいたい
30坪の家なら30万前後だと聞いていました。

全部に付けるととんでもなく予算がかかるのでこだわりたいところだけ
オーダーにするつもりなんですが、意見をいろいろ聞いてると
我が家は左右開きのカーテンよりも上下に動くロールスクリーンタイプが
どうもいいみたいです。

確かに庭を見渡す窓はカーテンにするとカーテンをあけた時、どうしても左右に束なり
それがすっきりしなくなり邪魔です。

それは設計の段階でも言われていましたからロールタイプにしようと思っていました。

しかし窓をみていくと全てに対してロールタイプが良さそうで……

予定では今つかってるカーテンをどこかに使うつもりでいましたが
使えるところがなさそうです。

これは困った!

今は部屋に窓が1つですが新居は2つ以上の窓があり、
今のカーテンを使えなくはないのですが2つ窓があるため同じ絵柄のカーテンを探す
必要があります。
4年も前に買ったカーテンと同じ絵柄が同じ店に行っても売ってる可能性は低いと思われ、
そう考えると今のカーテンは使えないということになっちゃうんです。

部屋によって統一しないと変だし…

そんな状況となって結局オーダーしないといけないのかな~と思案しています。

見積もり額は1階のダイニングとリビング、和室だけで22万オーバー!

2階は一切なしで22万か~

こりゃ全部つけたら40万越えるぞ~


恐ろしい!

どないしよう!

えらいこっちゃ!


| 家づくり | 00:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |