ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

そろそろ施主支給品の搬入がはじまります。

施主支給品って!
わからない方はこちら


通常は工務店さんに機種や品番を指定して仕入れから取付までおまかせするですが、
私の場合予算に余裕がなかったので工務店さんの提案と協力のもと、
ほとんどの物を施主支給とさせていただけることになりました。

照明器具(スポットライト、ダウンライトすべて)やキッチンのコンロや食洗機、
洗面台や便器、電気温水器などなど。
総額60万以上の買物です。

工務店さん経由で仕入れれば、定価の7割程度の価格になるのですが、
今の世の中ネットショッピングをうまく使えば、50%引きで売っている商品も多くあります。
工務店さん経由の仕入れ価格よりぶっちゃけ安いとのことでした。

注意点としては
●ネットショップで詐欺にあわないよう気をつけないとあかん。
●商品も不良品でないかどうかの確認も…
そこんとこの責任はもちのろんですが、すべて私たちにあります。

そこで1つ、郵送先が問題でした。

工務店さんとの打ち合わせで建築現場へ直送し、
大工さんが代行で受け取ることで話がついています。

ところが
昨年末にブロードバンド導入申し込みの際にわかったのですが、
住所がどうも古いんです。

今、登記簿に記載してある住所は旧番地で、今の区画整理された番地ではないのです。
どうしたらいいかわからず、旧番地でも着くやろ~と安易にほったらかしにしていたんですが、
ここにきて「1回役所に聞いてみよう」と思い、重い腰をあげました。

すると、住民登録がなくても番地の登録は可能ということでした。

えっ!そうなん?てっきり住民登録後じゃないとできないもんだと思いこんでました。
思い込みってこわいな~

周辺地図家の配置図印鑑を持ってきて下さいとのこと。
現場確認後、番地発行されるようです。

なんだ、そうなんや~……

で、今日、嫁さんが再度手続きに行ったところ
3月3~5日に決まるとのことでした。
しかし決まった!という報告はないようです。
現地に番地プレートを貼りにくるらしいのですが
我が家はまだ建築中で貼る場所がありません。
だからプレートは建築現場にそっと置き去り状態になるそうです。

電話くらいしてくれよな~。サービスが悪いお役所仕事ですね。


施主支給品ですが、9.10日あたりに届く段取りで
話がついています。

やばい!もしかしたら間にあわんかも…。

もうそろそろ買わないといけないのに。

最悪、お隣さんの番地から推測した番地を郵送先にして
備考欄に(○○さんのとなりの建築中の家)とでも書けば届くかな~と考えています。

なんとか間に合えばいいけど……
ちょっと不安です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 家づくり | 23:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薪ストーブユーザーさん!情報お願いします!

先日、施主工事の際に設計担当の方から薪ストーブの件で
話がありました。

我が家のストーブはスキャンのCI-8GL CBに決めたのですが
ストーブの下に敷く、フロアプレートはどうされますか?とのこと。
そういえば黒い鉄板みたいなものが写真に写ってたな~と……

聞けば3万円以上するとのこと……

さ、さんまんオーバー!?
ゲッゲ!

特にそれがないと駄目ではないらしく、ただ灰がこぼれたりして
床が汚れるのを防ぐのが主な役割らしい。

私としては少し段差がついてもいいのでレンガが敷石でできればいいかな~と
思ったりしてます。
けどそれも灰が目地につまりそうで……
灰ってやっぱり無垢材を汚しますか?
蜜ろうワックス加工したフローリングにする予定です。

予算は出来るだけおさえつつかっこいい仕上がりが理想です。
まあ誰しも思うことですよね。レンガにこだわってるわけではないので
いろいろな施工例がみてみたいです!

ユーザーのみなさん!
どんなふうにしてますか~。

アイデアやアドバイス等お願いいたします!



最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

| 薪ストーブ | 00:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよ施主工事が始まりました!

忙しくなってきました!
いよいよ施主工事の開幕です!

1月中旬に予定されていたのですが現場作業が少し遅れ気味だということで
延期となっていました。

2月ももう半ばを過ぎ、こちらとしては、いつかな~とやきもき…。

もしかして忘れられてる?

まさか……!

なんだか気合いが空回り?!

たまらず工務店の現場監督さんに連絡をとって調整してもらい、
今日から始動しました!


今回は2階デッキ(黄昏コーナーつづき)のデッキ材の塗装です。

1階と2階にデッキが3ヵ所あり、
予算削減のためすべて施主工事という予定でしたが、
2階は基礎から造るには高さもあって危険が伴い、
怪我をしては困るという工務店さんの意向もあり塗装だけとなりました。

1階の物干デッキとガーデンデッキは基礎からがんばりまっす!

午前10時30分スタート!
最初の30分は少し打ち合わせもあったり、作業説明してもらいました。

オスモ

塗料は自然素材でも定評のあるオスモカラーを使用。
ドイツ製品です。油性塗料ですがすべて天然原料からできています。

色はチークにしました。

くわしくは
オスモ http://www.osmocolor.jp/index.html

色は少し悩みました。
ダーク色系は紫外線から守られるらしく耐久性があがるというメリットがあります。

雰囲気も落ち着いた感じで大人のイメージです。
シブい感じもしてコントラストもきいているので
なかなか魅力的です。

しかしいろいろ検討した結果、子供もまだ小さいので明るい色にしました。
子供の遊び場になるでしょうからね。
しばらくはこの色で行こうと思っています。
年数が経過して汚れが目立ちだしたらダーク色に塗り替えたいと企んでおりますが
いかがでしょう?

デッキ造りの経験豊富な方がいましたら意見ほしいです。

≫ Read More

| 施主工事記録 | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新聞紙で快適な家が建つ その3

今回は防音・吸音性・撥水性について

本によると、セルロースファイバーの細かい繊維質が振動することで
摩擦エネルギーに変換されて音の伝導を抑えるとありました。

やはり壁面の中をすきまなく充填している効果は大きく、
ウール材とは比べ物にならない効果が期待できそうです。

ウール材の断熱ではどうしても内壁に貼付けtてある程度の断熱なので
空気が入り込む隙間が多くなり気密性が劣ります。

その点、デコスドライ工法のセルロースファイバーは細かい繊維を壁内に
吹き込むように充填しているので隙間がありません。

dekosu

我が家の壁です。このシートの内側にびっしりと充填されてました。




写真のロゴイラストにもあるように専用の機械で充填するので技術が必要となり
誰もができる作業ではない分、人件費はどうしてもかかってきますが、
技術が保証されるとも理解できるのではないでしょうか。

テレビの音や話し声などはよく吸音するとのことです。

撥水性ですが、セルロースファイバー自体に撥水処理が施されていて、
新聞紙だからといってベタベタになることはないそうです。
万が一、雨漏りなどで壁に浸透してもセルロースファイバー自体に水はしみ込まず
そのまま水がでてくるほどの撥水だそうです。


以前の日記はこちらへ
我が家の断熱材についてその1

新聞紙で快適な家が建つ その2


最後まで読んでいただきありがとうございます! ランキングに参加してます。
ぜひ応援の一票お願いします!


 にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村

 励みになりますので応援クリックお願いします!
 

| 断熱材 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地鎮祭をやるかやらないか!

地鎮祭の時の葛藤を日記に書き留めておこうと
思ったのでいまさらですが書きます。


結論からいうと我が家はやりました。
しかも正式に時間もたっぷりかけて…

というか時間がかかったのは神社サイドの都合ですが…。
神主さんがかなりの高齢のお方で…
動きもゆっくりで…
しゃべってることもはっきりしてませんでした。(笑)

説明してるんですが聞き取れないんですよね!
おかげで段取りがようわからんかった。


まあ工務店さんがいうには「細かいところまできっちり行った地鎮祭でしたよ!」と。

やるかやらないかでは正直なところ迷いました。
なんせ費用は10万円でしたので………

神主さんへ5万、工務店さんへの準備代行費として5万円。

んん~ん……
結構するな~

私はやっておきたい派で、嫁さんはなくてもいい派。
見事に意見がぶつかりました。

支出面でいうと私も10万円は痛い出費なのでやらんでもいいか!と
思います。
こういった場合にちょうどいい簡易地鎮祭を工務店さんが提案してくれました。
神主さんは呼ばず、工務店と施主だけで行います。
これなら予算もかからずOK!



しかし、

≫ Read More

| 地鎮祭 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の特徴5

お風呂が檜風呂なんです! 桶も蓋も!



といいたいところですが、
残念ですが予算の都合でこだわれず、既製品のユニットバスです。

お風呂はまあいいとして、キッチンと洗面台は大工さん造作仕様です。

私のお願いした工務店さんは前身は家具製作を専門にやっていたこともあり
家具施工に関してはかなりの経験とノウハウをもって取り組んでおられます。

そういった経緯もありオリジナルキッチンや洗面は得意分野です。

無垢の木の家にマッチした姿は違和感がなく
いうことありません。

が、しかし<

≫ Read More

| わがやの特徴とこだわり | 23:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月1日の左官教室の体験の様子です!

ただいま建築中の我が家は室内壁は
漆喰を使った自然素材で左官仕上げします。
予算の都合とDIY好きということもあり自分たちで行います。

工務店さんのイベントで「左官教室」が行われましたので
家族・友人総勢7名で体験してきました。

動画はこちらからどうぞ

動画:左官教室2009

| 施主工事記録 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の大きな特徴

せまいぞ~

だれがどうみても第一に思うのは急勾配の坂と狭い道です。
これが最大の特徴でもあり問題点でもあります。

写真で私たちが立っているところが角になってます。
頂上になります。
下からあがると全くみえません。
100メートル以上ある坂なんです、

だから嫌がって誰も買わなかった土地だと思います。

古くからの家が立ち並ぶエリアで周りは
大きな敷地のお屋敷風のお宅がいっぱい
です。
同じ名字のお宅がたくさんあり、昭和初頭を感じさせる町並みです。

軽自動車でもぎりぎりの狭い道の上、
ちょうど我が家に曲がる角は
坂の途中にあり、しかも一見普通車でもいけそうにも
みえるのですが電柱や塀がセリ立っていて想像以上に
曲がりにくいんです。


このカーブさえなかったら……
何度も思いました。

≫ Read More

| わがやの特徴とこだわり | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポルターガイスト現象…


今年にはいってから我が家のテレビがいやな動きをしている。
2台あったテレビですが昨年メインで使用していた1台が壊れ、
現在サブテレビにがんばってもらってます。

どちらもブラウン管です。いまどき~~~

症状はこうです。

●電源をつけてしばらくの時間、一瞬画面が消えたりついたりする!

●リモコンで電源を落とした場合、勝手に電源が入る。

勝手に電源が入るのは想定外でした。
朝起きると誰もいないリビングのテレビがついてました。そんなことが何度もあり、

なんでだろう♪~
なんでだろう♪~ 
 
(トモ&テツのかなり古いフレーズですが…結構未だにすきです。)


原因追求できないまま就寝時は主電源を切るようにしてました。

≫ Read More

| なにげない日記 | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

約1ヶ月ぶりの見物。

嫁さんが今年になり、すでに新居をベースにした生活をはじめだしました。
新居近くの美容院に変えてみたり、図書館や買い物もわざわざいってるようでした。

「図書館で借りた本をかえしに行きたいんやけど? どうする?」

「どうするって留守番ってこと?」

「一緒に行く?」


そんな会話が交わされ、

じゃあついでに家みにいこか!
となったんです。


なんだかんだでほぼ1ヶ月ぶりの見物です。

けど今日は祝日なんで大工さんがいません。

それでも見たいな~!と思い行ってきました。

≫ Read More

| 家づくり | 21:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

改めて収納について考える。その1

物を消費しつづけることとすてることができない昭和生まれの日本人。

「もったいない」という考え方と言葉が近年世界を駆け巡る。

けどなんだか矛盾した生活をしてる気がしてならないのは私だけかなぁ?

物が溢れかえり消費を繰り返す。

もったいないといいながら自然と便利さを最優先にしてしまう習慣。


豊かになって面倒なこと、時間のかかることは避けて通るのが

当たり前となってしまった。

もう後戻りができない感がある。
もったいない文化がひとり歩きしてるようで心が痛い。


そんなことを思いながら昨日は自分を家を見渡し、
収納について考えてみました。


私は独身時代、一人暮らしをしました。

もう30才も過ぎてましたから長い間。親に世話になりました。
当時私の部屋は和室の6帖1間。床の間や仏壇がある超和室。

元々は親父の部屋でしたが年頃になりそこが与えられたのです。

そんな部屋に10年以上もいればもうくちゃくちゃです。
和室なのにソファーベッドを置いたりしたし、物があふれ、足の踏み場もない汚い部屋でした。
寝床からはなんでも手に届く生活をしてました。

そもそも洋室に憧れていた私にとってこの部屋は無理があったんですよね。(笑)


引っ越し先は2DKにしました。
趣味が多いせいで物が多い!

キッチン6帖。リビング8帖、寝室6帖です。
1人では充分の広さでした。

引っ越しにあたり、もちろん荷物の整理をしないといけません。
憧れの洋室へ!と思っていましたが、予算があわずまた和室。
しかしマンションなので床さえ変えれば洋室です。
そこで畳み部屋のリビングにフローリングカーペットを引きました。

守口部屋

これでなんとなく洋室です。
それで納得することに。

そんなことはさておき、

そんなタイミングである本にめぐりあいました。

≫ Read More

| 整理・収納 | 22:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私もいつか載ってみたい!

今日会社帰りに本屋さんへ。
今回はある本を見に行く目的がありました。

わたしがこのブログ「ハーブの丘の家づくり」をやりはじめる
きっかけとなったのは、私のリンク欄にもあります
「丘ダイバーズのトンカチ日記」と出会ったからなんです。


そのブログをみると暮らしぶりや考え方がかなり私と似ていて一瞬にして虜になりました。
しかももう家は完成し自分たちの思いを形にされているという事実にすごく憧れさえ覚えました。

まあ一方的に興味津々になったわけですが、丘ダイバーズさんが私の心を
つかんだのは間違いありません。

で、そんな繋がりで日記をちょこちょこと拝見していたら、
先日、雑誌取材が来たらしく、本にもちょこっと掲載されたとのこと!


すげ~~~~!


そんなわけで今日、本屋で確認しました!

その本は

≫ Read More

| お買い物 | 23:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土地購入をする前に その1

私が思ったことを素直に書き綴っておこうとおもいます。

まず土地を探す前に決めておかないといけないことがありますので
ちょっと語りますね。

それがないと土地探しはできませんので。

価格帯、エリア、利便性、方角、環境…

条件はひとそれぞれたくさんありますが、

あなたにとって一番大事なことはなんでしょうか?

≫ Read More

| 家づくりの考え方 | 00:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

左官体験!その1

気合もはいったところで
午後から左官教室に行ってきました。


親兄弟、友人、総勢7名です。
はじめて訪れる工務店さんにみんなわくわくしてました。

13時30分
左官教室開始

スタッフの挨拶と紹介のあと、今日の左官材料についての説明がありました。

今回の材料は薩摩中霧島壁タナクリーム

それぞれ自然素材の壁材です。

我が家はタナクリームを予定しています。



13時45分
左官スタート!

まずは養生テープを壁より2ミリはなして貼っていきます。

養生

みんな慎重に慎重に…

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

≫ Read More

| 施主工事記録 | 22:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気合を入れた左官体験!その1

今日は午後から左官教室でした。

朝から気合を入れるため、そして

メタボ予備軍からの脱出の為もあって

ある行事に参加!

それは?



≫ Read More

| 施主工事記録 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |