ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日は左官教室!

いよいよ来ました!2月1日は施主工事の練習が工務店さんであります!

打ち合わせ時に担当の設計士さんから
「施主工事でここまで広い面積の左官をされた方は
今までいませんよ」
という言葉に、

「どきっ~」っと

≫ Read More

スポンサーサイト

| 施主工事記録 | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の特徴その4

我が家の構造材は狭小な道路事情もあって
通常の構造柱は5メートルなんだそうですが
4メートルなんです。


なんせ運搬が容易にはできないんです。
素人的には4メートルも5メートルも長いもんは長い!と変わらんように思えますが
その1メートルが左右するほどの狭さだということなんでしょう。

狭い道

そんな都合と予算の都合もありいろいろと工務店さんが悩んで
知恵を出して考案してくれた結果、2階の天井は勾配天井となりました。
家の高さは7.5mほどになります。

元々山小屋風な家にしたいというコンセプトでしたのでこの考案はすぐに受け入れできました。

ただ柱が短いので2階の部屋の屋根勾配の下がった位置が私の目線あたりになるんです。

≫ Read More

| わがやの特徴とこだわり | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の特徴その3

我が家の間取りにはパパ、ママ、子供の部屋といったものがなく
何々をする部屋という分け方にしています。
目的別です。

その1つに家族の共有スペースとしてライブラリースペースを作りました。

学校の図書室と美術室と音楽室が合わさったみたいな使い方です。
  • 本を読んだり、お絵書きをしたり、音楽を聴いたり…、
  • 景色をみながらぼ~としたり… (これは私だけかもしれませんが‥)
  • 景色をみながらビール飲んだり… (これは基本飲食禁止ですが私だけこっそり‥)
  • 本を読みながら寝むりこけたり… (これは私だけかもしれませんが‥)

子供の絵本から大人が読む本、趣味の本、辞書や辞典などなど
家中のみんなの本を集めます。


我が家はまだ子供が1才なので破いたり舐めたりするのでかなり危険です。
だから置き場は慎重に考えないとしばらくは大変なことになりますが…。

≫ Read More

| わがやの特徴とこだわり | 00:51 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

衝動買い

会社帰りに立ち寄るところといえば、私の場合本屋さんかケーキ屋さんしかないんです。
居酒屋で一杯!といった習慣はもうかれこれ14.5年ありません。

まあ職業柄、まとまって仕事がおわらないことと、飲んべえがあまりいないのと
が相重なり呑みに行くことはないんです。

先日、ちょっと久々に本屋さんに行きました。
仕事でアイデアに行き詰まると脳に刺激を与えに本屋さんでいろいろ
散策するんです。

デザイン書というのはほんと高くってなかなか簡単に買えません。
だから本屋でじっくりみてイメージだけ記憶しておくんですが
結構忘れたりしてこまることもあります。

買う本といえば、インテリアやガーデニング、DIYといった趣味のものばかり…

今回はチルチンびと 2009年 01月号 [雑誌]と子育ての本を買うことにしました。
そしてレジ付近である本に目がとまり、迷う事無く手にとってしまいました。

衝動買いです。

おにぎりと漬物の本

ニッポンイチのおにぎりと漬物の本 (エイムック 1624)ニッポンイチのおにぎりと漬物の本 (エイムック 1624)
(2008/11/10)
不明

商品詳細を見る


日本全国、都道府県別に郷土のおにぎりが紹介されたり、
おにぎりの握り方、漬け物の紹介、漬け方などなど

会社帰りに電車で見るにはちょっとお腹もへるし、よだれがでそうな本です。

おつまみおにぎりという記事があり、結構いけそうです。
レシピもあるので我が家の定番料理にしようと考えてます。
お気に入りの本になりました。

新居で来賓の方々に出せるよう鍛錬しておきます!


| お買い物 | 23:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わがやの特徴 その2

できるだけ自然な暮らしがしたいので光熱費をできるだけ抑えたいと思っています。

ガス導入に関しては
導入工事に予算がかかるという理由から
ガスは引くのはやめました。

道が狭く、工事も手間がかかり、費用も30万ほどかかるとのことでした。

というわけで我が家は
オール電化を導入しました。
高熱費の1本化でコストダウンを優先しました。


≫ Read More

| わがやの特徴とこだわり | 22:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こだわりその1

大阪という土地柄ですが薪ストーブを設置します。


スキャン

(Scan CI-8GL CB)

あの心地よさは味わった人ならわかるはず!

2005年の初冬に工務店さんで体感した時にこれだ!と思いました。
あれから3年が過ぎ、思い続けた結果、夢が現実へとなろうとしています。

先日機種も決まり、来年分の薪も少しですが工務店さんでキープさせてもらってます。
冬の来客が増えることがたのしみです。

まあ毎日とはいかないですが、週に2.3日ペースでのんびりしたいです。
あの遠赤外線の輻射熱を味わうとくせになりますよ。

来年の今頃はガンガン燃やしてるでしょう!




最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
ぽちっと!お願いします!

| わがやの特徴とこだわり | 12:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新聞紙で快適な家が建つ その2

「新聞紙で快適な家が建つ」を読んで自分なりに
理解したことを綴ってみたいと思います。

そもそもセルロースファイバーって何?

なんですが、先日の日記にも書きましたが新聞紙でできています。
古新聞ですのでリサイクル品です。
エコマークやグリーンマークの認証済みで60年の歴史がある商品です。

古新聞は印刷所や集配所、売店などで回収したものを主とし、
粉砕加工し、綿状にしてホウ素系薬品で防燃性、防虫性、防カビ性、防菌性、撥水性
など断熱材として必要な特性を付与してます。
今日は防燃性についてちょっとまとめます。


新聞紙でできてるっていうけど
燃えやすいんちゃうん?
と素人的におもったりする。


実は燃えにくいんですって!
ホウ素が含まれているせいで燃えにくくなってるんですって。
難燃3級に合格した商品らしいが難燃3級がどんなレベルなのかは
私は素人なのでよくわからない。
こんな実験結果が載っていた。
バーナーで直接炙る!
数分間燃やした実験では表面は焦げるが
中までは燃えないという結果でした。
1000℃の火にも表面が焦げるだけなので火事にあったとしても
延焼を防ぐ効果があるという。

で、ホウ素って何よ?




ネットで調べてみると
人や環境にやさしく、効果が長期間持続する防虫・防腐・防蟻剤です。
ゴキブリ駆除のホウ酸ダンゴにも入ってるらしい。
火の抑制材としても使われている。とあった。

燃やしても有毒ガスの発生もないとのこと。

お~なかなかやるやないか~い!ルネッサンス~!

次回は防音性をまとめます。

ぽちっとしてもらえると嬉しいです!


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

| 断熱材 | 00:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の断熱材についてその1

我が家の断熱材はデコス社のセルロースファイバーという素材のものです。
新聞紙でできたエコな素材で、歴史も古く、アメリカで1940年で生まれたものです。

正直なところ我が家はとくに断熱材こだわりを持っていたわけでもなく、
工務店さんの仕様によりそうなったんです。要は工務店まかせでした。
それだけに情報は先方様からの声だけで自分なりの情報収集はなかったんです。
もちろん断熱材についてのアナウンスもあり、新聞紙がリサイクルされているところも気に入ってましたので問題なかったわけです。

先日その工務店さんの図書コーナーで「新聞紙で快適な家が建つ」という本を
借りてきました。

新聞紙で快適な家が建つ―住めば住むほど得をする 家づくりの秘訣はセルロースファイバーの高断熱にあった!!新聞紙で快適な家が建つ―住めば住むほど得をする 家づくりの秘訣はセルロースファイバーの高断熱にあった!!
(2008/01/07)
竹之内 貴浩

商品詳細を見る


自分の家のことを良く知ることで知人・友人・親・兄弟にもきちんと説明できる!
そんな施主でありたいと思い読むことにしました。

この本には断熱自体の大切さとデコスドライ法セルロースファイバーの長所・短所、
ウール材などとの比較やモニター意見がまとめられてあります。

興味深くよみすすめると、壁や天井、床を断熱するだけでは最大の効果は得られない、といった内容にドッキっとしました。
間取や窓サッシの組み合わせが悪いとが結露したりすると……

設計前に読んでいたらよかったと……

断熱の大切さをもっと早く気づいていたら優先する順位が違ったかもしれません。
我が家はOMソーラーを導入するのが1つの目標でしたがどうしても予算があわず断念した経緯があります。
その断念した時に断熱効果を最大に発揮できる方法をじっくり考えたらよかったんですよね。最大の効果を得るにはどうしたらいいのか?というところまでは正直考えてませんでした。
あきらめて終わりにしてしまった自分に少し後悔しました。
しかし、設計書を見直してみて安心しました。

すでに問題はないのです。
間取りもよし、サッシも復層ガラスでした。

あまり意識なく納得していた自分に反省です。
さすが設計士さん!完璧です。

セルロースファイバーについてはこの本を読みおえたら
まとめて日記で報告したいとおもいます。


| 断熱材 | 02:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鏡開きっていつ?

みなさんの地域では鏡開きはいつしますか?
ネットで調べたりもしたんですが、結局よくわかりません。
地域によってかなり差があるようですね。
11日かな?
京都なんかは4日にするらしいです。
はやいな~。
毎年のことなんですが私はわからず、適当に15日あたりを基準にしています。
大阪はどうなんだろう?

小さい時はカビたお餅を水につけて少しふやかして
カビを取り除き、ぜんざいなどにして食べていました。

現在は真空パックのお餅が主流となりカビ対策も万全なので
焦って食べなくてもいいので、ますます鏡開きがアバウトに
なったりしてます。
そろそろ鏡開きせなあかんな~と飾ってあるお鏡を
さきほど眺めておりました。

みなさんもうしましたか?

| なにげない日記 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つきたてのお餅を堪能!

今日は工務店さんで新年餅つき大会が行われるので
挨拶もかねておじゃましてきました。
つきたてのお餅を味わうことはなかなかできないので
杵と臼でついたお餅は貴重です。

14時頃到着するとお客さんも少し少なめで落ち着いた様子でした。
おかげでお餅は十分いただくことができました。
あんこにきなこ、そして納豆、大根おろしと4種の味を堪能

納豆は生まれて初めてのトッピングでしたがなかなかうまかったです。
納豆好きな嫁さんは大喜び!
今後我が家でのメニューに追加されるでしょうね。

さすがに我が子はまだ1才なのでお餅は無理でしたが
焼き芋をごちそうになりました。
これも子供たちに人気ですぐなくなってました。

新年餅つき大会後

お餅を頂いたあとは屋内で薪ストーブを満喫。
冷えた身体がどんどんあったまっていくのが体感できました。
子供も外では無表情でしたが暖まってくると
元気がでてきて、声をだしてハイハイをしてました。
気持ちよくにこやかに楽しんでる姿をみれて
親子で和みました。

来年の今頃は家で同じことができるのかな~と
思うと嬉しくなりました。

寒い中、スタッフのみなさんが
頑張ってくださっおかげで楽しい時間となりました。
おまけにお餅のおみやげまで頂き、感謝です。


やはりつきたてのお餅は最高でした!

| なにげない日記 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪では9.10.11はえべっさん!

今日えべっさんに参ってきました。
実は家から歩いて5分の場所に星田戎があります。
地元の方々しか参らない小さな神社です。

初詣ではお参りしてますが、サラリーマンである私は特に
商売を営んでる立場ではありませんので今までそこのえべっさんには
いったことがありませんでした。
今回は働く者として不景気を撥ね除ける意味と
家内安全、と招福、そして働けることの感謝もあって参りました。

境内では無料でおしるこが振る舞われたり
太鼓ショーもあって楽しめました。

えべっさん01


活気という点では大阪市内の今宮戎や堀川戎にはかないませんが
のんびりムードなえべっさんを満喫。
出店もカステラとたこ焼きしかありませんでした。
えべっさん02


今年はじめてのおみくじをひくと「大吉」でした。
昔は恋愛や結婚、金運などに目がいきましたが
今回は転居に目がいきました。
すると!転居も急いでよし!と。

よっしゃ~!って感じでした。

来年は引っ越ししてしまうので今年が最後かもしれません。
あと数ヶ月ですので地元をもっと散策しておかないともったいないな~って思った次第です。

| なにげない日記 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年のスタートは電気・水道工事から

新年のはじまりは水道・電気工事からはじまりました。
我が家はガスの引き込みは行わずオール電化にしました。
鍋をふりふりしてチャーハンが作れなくなるのが残念ですが…

まあガスを引くにも30万ほどの予算が要るとのことでカットするための決断ですが。

始まって早々問題が起きた。

スイッチが予定していた壁面に取り付けれないとのこと。
詳しいことはわからないけど壁の厚みがない部分なので
配線導管をいれるのが困難だという理由でした。

え~~!

想定して少し厚く壁作りにしていたらよかったのではと…
最初から決まっていたわけだし…
何となく初歩的なことに思えるんですが…
いろいろ考えて決めただけにちょっと残念。

まあそんな言い分もふと思ったりしますができるだけ協力する方向で
スイッチの移動場所を考えてみました。

キッチンの照明スイッチとダイニングの照明スイッチ、給湯操作パネル

この3点がどこかに移動しないといけない。

それぞれ移動場所の提案がありました。が、給湯パネルの位置だけ
しっくりきません。キッチンの流し台全面板部分に設置するという提案。
温度調整が洗い物をしながらできるメリットがある。

妻が基本的に使うことになるので意見を聞くとやはり妻も違和感があるとのこと。
高さが低いのとパネルが目につかない位置のため消し忘れに気付かない点が
ひっかかりました。
しかも食洗機買うし…

やはり壁面の見えるところがいいと判断。

結局、ダイニングのスイッチと同じところに移動することにしました。

細かい修正が今後もいろいろでてくるんだろうな~

| 家づくり | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薪ストーブの機種変更

今年に入り薪ストーブ施工会社さんからメールが届きました。
私が昨年11月末に悩んで迷ってやっと決めた
薪ストーブスキャンCI-8GR CBがなんと生産終了品だとのことです。

オーマイゴット!

カタログには受注生産品と書いてましたので需要があまりないタイプなのだろうな~とは
思ってましたが受注すらやめてしまったのか、
面倒なのかはわかりませんがメーカーから受付できないとのことで
機種変更のお願いをされました。

サイズ、能力、価格のバランスがとれていた商品だったので残念です。

しかし、今回はラッキーなことに施工会社さんからの提案があり、
同モデルに対流式タイプCI-8GL CBがあるのですが
それを値段据え置きで提供してくれるとのこと。
36000円ほどお得になるんです。
もともとこの機種も視野にいれての検討でしたが予算の都合もあり断念した経緯があっただけに嬉しい誤算となりました。

あの時無理してCI-8GL CBを選んでいたらこの話はないのですから…
36000円は大きいです!
薪に換算したら結構な量ですし…。
チロルチョコ3600個買える!
Wiiが買える!
シーリングファンが買える!


いや~どうしようかな~……
おっと勘違い!
36000円出費せすに済んだだけなんだった。

迷走する定額給付金がはいったら考えようっと!

いつのことやら!麻生さん頼むよ!

2009年の出だしはなかなか良い感じです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

| 薪ストーブ | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年おめでとうございます

新しい年を平穏に迎えることができ嬉しく思ってます。
今年は家が完成します。
楽しみでもありプレッシャーでもありますが生きる糧としてがんばりたいと思います。
今月半ばから施主工事開始です。寒い中ですがデッキの塗装をはじめます。

3月に行う室内左官工事やフローリングや建て具の蜜蝋ワックス塗り作業は
兄弟や友人にこの年末年始にお願いし、承諾を得ました。
みんな楽しみにしてくれてます。
さてさてどうなるか今から楽しみです。

本年もよろしくお願いします!

| なにげない日記 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。