ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宅内調査

本日、eo光導入の為、ケイオプティコムの立ち合い宅内調査が工務店さんと私と立ち合いのもと行われました。
道が狭く古い街並なので住んでおられる方の年齢層はかなり高いエリアです。
インターネットをしてるお宅がなさそうなですから開発が遅れてそうな雰囲気です。と
勝手に推測してます。
近くまで線がきてなかったら工事期間が長くなったり場合によっては断られたりすると聞いていたのでドキドキでした。

13時より早速立ち会い宅内調査開始!
心配していたエリアの問題は大丈夫という返答を早速いただきました。
近くまで線はきてるので導入できないという事態にはならないとのことでした。
ひとまずホッとしました。
その後、電柱の位置と家への引き込み場所、テレビとパソコン、電話の位置の確認が行われました。

テレビは1階リビングのみの設置で考えていましたが、もし将来2階での設置もありえるなら
2階にもコネクタが必要となり建築後なら導線が露出してしまうのでやっておくなら家ができる前にしておいたほうがいいといわれました。

可能性としては2階にテレビを置くことは子供が大きくなってからのことですので最低12年はないでしょう。そんな先のことを今考えるというのも無理な話しです。
12年も経てば時代も変わり、予備工事がムダになるかもしれないと考えました。パソコンでもテレビが見れる時代ですからね。なんとかなるだろうって!
結局テレビは1階のみ設置のままにしました。

次は電話です。
電話はほとんど使ってないに等しい状態で携帯電話のメールで事足りてます。
だからあまり真剣に考えてなかったんですが、
親機と子機の置き場で工務店さんと私の中で食い違いが発覚しました。
私は親機は1階に設置するつもりでしたが工務店さんは2階のつもりでした。以前打ち合わせしたのですが話がこんがらがったみたいです。親機が1階になると導線工事の必要があるとのことでした。しかも1階のどこに置くのかも決めないといけません。
ありゃま~どうしよう?!

この問題はとりあえず宿題になりました。
嫁さんと相談しなくっちゃ!

最後にパソコンです。
パソコンは無線LANがあるのでどこでもいいのですがケイオプティコムの導入機械の設置の条件等で2台ある機械をバラバラに設置できないとのことで電話の引き込み位置と同じところになります。
いろいろ悩んで2階の吹き抜け付近にしました。

竣工まで4ヶ月あるので工事は充分に間に合うとのことです。
あとは竣工にあわせて工事を行い完了させることが課題です。

スポンサーサイト

| ブロードバンド | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不動産取得申告書

不動産取得申告書が数日前に届いた
税金を払ってくださいね!ということです。
これはちょっと計算外の出費です。
考えてみりゃそらそうなんですが今来るか~って。

そういえば不動産屋さんがそんなこといってたな~って思い出しました。
税額は20万足らず。

今の時分には結構痛い!

どうやら徴収猶予申告することもできるようです。
これって猶予あたえられても税額はかわらんのかな?
そこんところがよくわかりません。
よくわからんけど春には家が建つので土地と建物一緒に
徴収してくれると助かるんやけどな~。

なんか減税処置があるらしいのですが詳しいことはさっぱりわかってません。
まあとりあえず、徴収猶予申請だすことにします。

税務署に電話したけどさっぱりわからんかった。
詳しい方いましたら教えてくださいませ!

| 不動産 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わがやの特徴 その1

これを無くしては我が家はなかったとも言える特徴があります。

それは眺望がいいということです。屋根からみた風景
屋根からみた風景


これがなかったらこの土地を選ぶことはなかったと思います。

それくらい我が家にとって重要なポイントです。

大阪の枚方というところながらこの眺望はなかなかないと思います。

その分、急勾配で細~く狭い道を一気に上がらんとあかんけど…
まあそこんところは慣れと運動不足解消できると思って
頑張ろうと思ってます。

そんな考えに至るまでには正直、かなりの葛藤がありましたけどね…

足腰の強い元気なおじいちゃんになれたらいいな~と思ったりもしてます。

1階の和室と2階のライブラリースペースから眺めることができます。
もちろん1階.2階ともデッキがありますので外の空気を楽しみながらの眺望も満喫できます。



遠くには茨木、高槻、京都方面の山が望め、手前には電車が走るのも見えます。
夜になると微かに聞こえる電車の音がなんとなくノスタルジックです。

いまから2階のデッキでビールを飲むのを楽しみにしています。

| わがやの特徴とこだわり | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薪割りって楽しい!

昨日、工務店さん主催の薪割り大会に参加してきました。
9組ほどの参加で朝10時から3時間休憩なしで夢中になってきました。

すでに薪ストーブ生活をされてる方、そして私のように導入予定の方、
まだこれから検討する段階の方とそれぞれ思いは違うものの自然と役割分担が決まり
交代しながら着々とこなしていきます。
makiwari01jpg.jpg

今年の春に伐採したクヌギやならなど様々な木が山積みされ、程よく乾燥も進んだ状態になりひび割れが入っていました。といっても直径30センチを超える木は簡単には割れません。
1つの玉割りに30分を費やすこともあります。
特に節があるところは繊維が入り組んでいて割れません。
チェーンソーや薪割り機を使って切るしかないのです。

薪割り

玉割り、薪割り、運搬とぶっとおしで動いたのでお昼ごはんをみなさんで頂く時には箸を持つ手がだるくてだるくて……。
今日は心地良い腰から背中にかけての筋肉痛もあり、
働いた実感を感じております。

こうして頑張って作った薪の炎はほんとありがたくって
暖かいのです。ムダに燃やすなんてこともしませんし、
暖かさの有り難みを感じます。
あの炎の揺らぎを早く味わいたいな~と思う今日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

| 薪ストーブ | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みなさんと一体できた上棟式

どきどき、わくわく、そわそわしていた上棟式が
本日16時30分から行われました。

天気は曇り空でしたが日中から気温も例年より
暖かい日和に恵まれました。
朝からバタバタと準備に追われました。
嫁さんはあまりこういった経験がないので
心配してましたが私は若いころから後輩や友人をとりまとめて
キャンプやスキー、温泉ツアーやグルメツアーを企画段取りしてましたので
料理の準備や手配にはそう焦りはありませんでした。
けど今回は嫁さんに任せることにしました。
なんでも経験せなあかん!ということで!

私もいろいろサポートはしましたが
忘れものもなく時刻どおり整えることができました


今日も恐る恐る急勾配で狭い坂道をあがることは
ある意味これもどきどきでした。
今回は無事通過できました。やった~!

そして早速家の中を拝見!
大分、家の輪郭が見えてきてます。
そして工務店の会長さんに誘導されて屋根にあがってみました。

すると!
屋根の勾配が思ったよりもきついのにびっくり!
こりゃ煙突掃除も気合いれな死ぬな~
そしてあがりきり、てっぺんからみた風景は
もっとびっくり!

屋根からみた風景

お~~~と、うならせるものでした。
町並みを一望できます。まわりには我が家より高い
家は存在しないのではないかと思わせる風景でした。

想像以上の風景に大満足です。
2階テラスにでてビールを飲むのがたのしみだ~
と今から興奮気味です。
あの開放感は我が家の自慢となりそうです。
わたしの親父も2階風景は気に入った様子です。

その後いよいよ上棟式。
棟梁を先頭に6つの角をお清めいたしました。
こういったことはきっちりとしておきたい性分はおやじ譲りなのかもしれません。なんだかこころがすっとしました。

そして直会(なおらい)がはじまりました。
棟梁が私より一回り以上年下なのでびっくりしました。
しっかりしてるな~って。
棟梁か!かっこいいな~。

いろいろ家づくりに携わってくれている方々を前にして
ほんと嬉しい気分です。安心しました。
実際はもっともっとたくさんの方の力が合わさって出来上がってるのだと思うと家をつくるってほんとすごいな~と思いました。

感謝の一言につきます。

気持ちのこもった家づくりに両親も嬉しく思ってます。
自分たちがやってこなかったことを息子である私がやることを
応援してくれて、喜んでもらえたことは
自分にとっても良い経験となりました。
私の兄弟も心配してくれてますが、もうここまできたので
安心してます。

お正月に皆にあった時は我が家の話題でもちきりの
宴会となることは間違いないでしょうね。
親、兄弟、甥っ子姪っ子、友人、皆が集う家ができそうで
嬉しいです。
関係者の皆様ありがとうございます。
この場で応援してくださった方々にも感謝いたします。

いや~、充実した1日でした。

明日は薪割り大会!
いや~これも嬉しい!

| 上棟式 | 01:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土地との出会い

今日は土地との出会いのことをちょっとばかり語ります。

私たちがこの土地と出会ったのは2008年4月。
もともと土地を探していたわけではなく中古物件を探していました。
駅の改札付近に置いてある住宅情報誌を2週間おきにチェックするのが
習慣となってました。
そんなある日、そこにあった記載条件の割に
異常に安い土地を偶然見つけました。


なにかある!と想像はできましたが、はたしてなんなんだろう?

駅から徒歩15分で大型スーパーまで徒歩5分、ちかくにスーパー銭湯もあり
車で10分以内に高速道路の出入り口もある。
小中学校も徒歩10分程度にある。なにかと買物ができるお店も多い。
生活するには便利そうなところ。

なのになぜ?

怪しい怪しい!

とりあえず不動産会社に連絡をとり、お話を伺ってみることにしました。

すると、道が狭い坂がある丘の上にあるんですよ。とのこと
ん~~。それだけ?

なんか恐ろしい霊魂がいてるとか!
墓場が真横にあるとか?
ものすごく陽当たりが悪くて不気味だとか…


そんなんちゃうの?
と勝手に想像したりもしてましたが解決できないので
とりあえず謎を解明するため現地にいきました。

するとそこは昔からある村のようでお屋敷みたいな家がいっぱいあるところでした。
車社会ができる前の住宅地です。
良くいえばのどかで静かなところです。
けど、想像していた以上の急勾配な坂と狭い道が続くところでした。


ネックはこれか!


自転車で現地までいったのですが変速付きの自転車でないとあがれません。
自慢の脚力で坂をかけあがり現地到着。

するとまず目にはいったのは……

現地に着いてまず目に入ったのはお寺の門でした。
地図で古寺が4つ近隣に点在していることは確認済みでしたので
びっくりはしませんでしたが、まさか土地の目の前が門とは想像していなく、
その門構えに威圧感を覚えました。

そして土地ですが、3区画あり、1号地は30坪で角地
2号地はその横で30坪、3号地は1件住居中のお宅をはさんだ向こう側にあり60坪でした。
雑草が生え長年ほったらかしって感じが伝わってきました。

1号地を検討しに見にいったんですが道が狭い上にお寺の門構えが気になるところで角地のわりに開放的な印象はなくせせこましい感じでした。
それよりも3号地の家と家に挟まれた土地でしたが好印象でした。
しかし値段がアップしますのでね~。

まあどちらにせよ車は入れない古い街で都会的な空気はないところでした。

はやり問題ありだな~と…

はじめての出会いはそんな印象でした。

| 土地探し | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1枚のちらしから その2

2005年9月箕面にある工務店の出会いから間もなくすると左官教室や家づくり講座などが開催され参加してみました。
当時は将来にたいしてまだビジョンはなく、ただ憧れだけで
夢をみてる段階でした。
イベントは将来のための肥やしだと思い参加してましたが
いつその肥やしがいかされるかは全くの未定でした。

それから冬になり、薪ストーブを楽しむ会というイベントがあることを知り、
参加させて頂きました。
薪ストーブの暖かさの違いは何度か工務店さんにお訪ねした時に体感し、
夫婦そろって気に入ってました。

わたしは特にエアコンの、もあ~とした暖房は苦手でしたので薪の輻射熱の暖かさは本当に最高で理想でもありました。
毎日がキャンプのような生活ができるなんて………
アウトドア好きな私の心は弾むばかり…

しかし薪はどうやって調達するのかな~って。
意外と買うと高いのでこりゃたいへんだな~と。
ちょっと現実が頭を過ります。

しかし、あの暖かさはお金に代え難い価値があり
そう簡単にはあきらめられませんでした。
ここで1つ目標ができました。


スイッチ1つで暖かくなる便利な時代。暖かさの有り難みを身体で感じることなく
ぬくぬくと過ごしている。
すべては光熱費というお金で片付いている。
しかし、すこし時間とお金の使い方をかえてみて生活自体を楽しむのも面白いのではと!

それから見学会や物産展などレジャー感覚で参加させていただきました。
いろいろな方の住まいの感想などを聞くことができ、
ますます憧れは膨らみました。
ただただ木の家を体感させてもらう日々が1年くらい続きました。

つづく」

| 家づくり | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上棟式の準備

今日は13日に行う予定の上棟式の準備をしました。
上棟式といっても簡易式でお餅を棟から撒いたりはしません。

塩とお酒でお清めを行い、大工さんとちょっとした宴を行う程度です。

とはいってもちょっとしたおもてなしが必要でその程度がわかりません。
本来ならお酒をだしたりしてもてなすのですが車できてることもあって
ここ数年はやはりお酒厳禁。お茶で対応するとのことです。

もちろんはじめてのことだし、親、兄弟も経験がなく誰に相談したらいいのか
わかりません。
工務店さんに伺いたいのですが当日来て頂く方なので細かいところまで
聞くに聞けず状態。
まあ簡単なおつまみ系とお茶やジュースで!と言われたのですが
加減が難しいです。
夫婦でどんなもんやろな~と頭をかしげるばかりです。

結局、お祝い事なので気持ちの問題ですので自分たちのできることで
もてなすことにしました。
当日は夕方で寒いのでぜんざいを振る舞うことにしました。
あとは巻き寿司や唐揚げ枝豆、だし巻きたまごなどのオードブル系の料理とおかきなどのおつまみ系。
なにか物足りない気がしますがあと数日あるので考えます。

あとお土産ですがこれもまたどんなもんかと悩みました。
お酒と紅白まんじゅう、赤飯というのが定番なのかと思いますが地域によって様々なので
なんとも判断しがたいです。

我が家では赤飯は自分たちで炊くことにしました。
お店に頼めば簡単ですができることは自分たちですることを大事にしたいと考えました。
紅白まんじゅうはさすがに作れませんので和菓子屋さんにお願いしました。
そんなこんなでいろいろお店をまわった1日でした。

みなさんどうされましたか?
それともどうされますか?

| 上棟式 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1枚のちらしから その1

2005年8月、結婚してまもなく、嫁さんが1枚のちらしを私に見せてきました。

「こんなん好きやろ~」って。
どうやら独身時代、高槻に在住の頃、ポスティングされたちらしでした。

それは9月オープン!予定の木の家「木想館」の案内で、
KJ WORKSという工務店さんのちらしでした。
私が木や自然が好きなことを嫁さんは知っていたので捨てずに置いてくれていたようです。

案の定、私は興味を抱き早速出向きました。
そんなきっかけでKJ WORKSさんとのおつきあいがはじまりました。

私たちの家造りにとってこの1枚のちらしと嫁さんの気持ちが大きな影響をあたえたことは間違いありません。
この1枚のちらしがなければ今頃、適当な建て売り住宅か中古住宅を賃貸物件を探すように買っていたかもしれないです。

話はかわりますが、
私の仕事はこうした広告物を製作することなんです。
こうしてできあがった物をみて人の心や考えを変えたり動かしたり伝えたりしてるんだな~と思うと
やりがいを改めて感じます。
入社当時は家電の取説だったり、社内マニュアルを作ることが多く、一般市場に出回ることがあまりないものを作っていました。
数年経験を経て一般市場に出回るものを作らせてもらった時は嬉しかったですね。

広告というのは感心のないひとにとっては見ずに捨てられる媒体でもありますが必要とされているところに届けばその人を動かすことができるものでもあります。

あらためてあのときの案内ちらしに感謝する今日このごろでした。

そして今日も仕事で広告をせっせと作っていました!強調文

| 出会い | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブロードバンドの手続き

今日は会社の帰りにヨドバシカメラに寄り電話とテレビとネットの手続き申請をしてきました。
回線サービス業者はいろいろあるけれど、どれがいいのかわかりません。
店頭の案内をみるとフレッツ光YAHOO BB hikarieo光とホームタイプで3社、
プロバイダの種類でわけると7種類のラインナップがありました。

値段でいうとeo光が5200円でお得のように思えます。

ハーブの丘の家の周りはどうも電波障害地区のようで
アンテナの設置をしているお宅がないのです。どうやらケーブルにて導入してると思われます。
ということもあって電話とテレビとネットをセットで加入するのが得策だと考えます。

とりあえず資金が厳しいので費用がかからないのを前提にeo光に加入することにしました。
1時間ほどいろいろ説明を早口でされ、ちょっと疲れましたがなんとか申請しました。
後日書類が郵送され電話でいろいろやりとりして現地調査をしてもらいます。

すんなり引けるエリアだといいのですが…

何ぶん不便な所なんで問題が多いです。
その分土地は安く買ったんですがね。

どうなるんだろうな~

| ブロードバンド | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3年半前の考え方

3年半前、私たち夫婦は結婚の準備に追われる日々を送っていました。
将来に対して大きな希望や夢を寄せ合う時期なのですが恥ずかしながら
新居に対してはこれといったビジョンを描くことなく、
ただただ今より広い家でそこそこの家賃で利便性のいいところで…
といった枠組みで家を探しをしてました。

それには自分たちがどんな生活をしたいのかや、どう生きていきたいのかという考えはなくただ住むのに便利だったらいいというものだったと思います。
その根底にはしばらくの借り住まい的な考えだったのでなかなかじっくり考えなかったし、挙式のことが精一杯だったことも上げられます。

結局エリアの絞り込みから物件探しは嫁さんが積極的に取り組み
今住んでいる物件を探しあてました。

そして8月から新生活がはじまりました。
当時は2.3年して子供ができたりして手狭になったら家を買おう!と
漠然とした計画を描いてました。

そこには自分の年齢であったり、資金ぐりの具体的な目標額などもなく、
車を買うような感覚で家を買おうとしていた自分達がいました。

頭金なしで家が買えるとまでは思ってませんでしたが
なめてかかってたことには違いありません。
いまから思うと恐ろしく無知な夫婦だったと…

しばらくして、嫁さんが中古物件をインターネットで探しはじめ、
実際に物件を何件か見学にいきました。
不動産のことは何もわかってない状態で、容積率やけんぺい率も解ってなく、
ただ間取りと値段と利便性だけしか検討材料がない状態でした。
賃貸物件を探す感覚で選んでました。

結局その時見た物件は私たちが設定した予算ではろくでもない物件ばかりで
少し現実を知ったに留まりました。

つづく

| 家づくりの考え方 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月4日は記念日です!

2階からの風景
今日からハーブの丘の家づくりの日記をはじめます!
みなさんよろしくお願いします!
おいおい今までの経緯等もまじえながら綴っていきたいと思ってます。

いきなりですが今日の日中、空を見上げると雲ひとつない空が広がってました。
ぽかぽか陽気で暖かく感じました。
そんな良き日に我が家の新居は棟上げが行われています。
私は仕事で見にいくことができませんでした。
もう少し早く段取りできてれば休暇届けがだせたのですが
間に合いませんでした。
こんな日に限って仕事も妙に落ち着き気味で…

これならいけたな~と思ってます。
残念です。

くわしくはこちらへ

土台敷作業

建て方開始!

2階からの眺望の広さには感動しました。

あの空がひとりじめできると思うとテンションあがります!

そして今日は娘の1歳の誕生日でもありました。
歩きそうであるかない娘はほんとかわいくて
まんまるこい顔で悪さをしますがなかなか憎めなくって…
最近いろいろ食べるようになりました。
今日歩き出すのではと期待していましたが
手放しで立つまでが精一杯でした。スクワットしてました。
年内には一歩踏み出すことを楽しみにしています。

帰宅して誕生日会を行いました。
ケーキは嫁さんがつくるとのこと。
生まれて初めてのケーキづくりらしく、先日予行練習でつくってました。
(30年以上1回もつくったことなかったんかい!って思いましたが…。私はなぜか作った経験あります。)
どうやら炊飯器でつくったケーキみたいです。

ケーキ

まだ生クリーム等がだめなので生地のうえにチョコで文字を書いただけです。
3人で食べました。

| 家づくり | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。