ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

生えてきた~

この春、摂取したヒラタケが生えてきました。

初年度の秋は運がよければ生えてくると言う事でしたので、嬉しいです。
7本の木に菌を打ち込みましたが、生えたのは1本。
あともう1本からも生えてきそうな兆しが見えてるんで、しばらくは要観察ですね。
生えてきた木は柳。

切り口を見ると菌がまわってるのが良くわかります。
さてさて、どうやっていただきましょうかね~。
鍋もいいし、キノコごはんもうまそう。
どうしようかな。
スポンサーサイト

| ヒラタケ栽培 | 10:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めてのキノコ栽培

先日、薪集めに行った時に
その場でなにやらきのこの駒菌を植え付けてる方に遭遇。
話を伺うとヒラタケ菌とのこと。

ヒラタケは柳の木は適していることは知っていたのですが、やり方がわからず、するに至ってませんでした。
なのでさっそくその場でちょっくら栽培のやり方を教えていただきました。

どうやら、椎茸同様90cmに切った原木に穴をあけて駒菌を打ち込んだら良いとのこと。
あとは管理次第。しいたけと違ってやりかたはいろいろあるらしいのですが、
長木のやりかたでもできると聞き、
それなら簡単だということで、さっそく駒菌を買いに行きました。

250駒で718円。
安く買えました。

ヒラタケ用に貰ってきた柳の原木4本では250駒は余ってしまい、なんかわからない広葉樹を使いました。




梅雨時期まで段ボールやビニールで被い仮伏せします。

運がよければ、この秋にも少しは収穫できるらしい。
本収穫は来年の秋以降らしいです。

採りたてのきのこはうまいからな〜
今から楽しみです。

| ヒラタケ栽培 | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |