ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薪割りがはかどらない

昨年末にご近所さんからいただきた、楠。

幾度と足を運び軽トラ4杯分くらいは
搬出しましたが、未だ大量に残ってます。
楠は割れないのでなかなか薪にできず、効率が悪い!
正直もう楠はこりごりな感じ。

夏場にほかのお宅からも声がかかり梅、モチの木などなど
割れやすそうな原木が集まり、楠に嫌気がさしていたんで
ほかの木を切って気分転換を図ろうとしたんですが、
これまた節だらけ。

ここ数年の傾向として、庭の木を切って
そこに家を建てるというお宅が多く
大量の薪が一気に手に入るという
おいしい話が舞い込んできています。

大きなお屋敷が多いエリアなんで
とんでもなく庭が広く敷地内に家が建つんですよね。

薪が集まるのはすごく嬉しいのですが、
我が家の薪棚は昨年からすでに満杯。


昨年2号、3号、4号、5号とスペースをかなり
拡張させましたが、もう小枝も入らんくらいパンパン。
もう3年分はあります。


なので原木が相変わらず庭にあふれかえり
山積み状態。


しかも割れない節部分ばかりが残り、
薪割りが全くはかどりません。


ここにきてこの春に新調したチェーンソーが調子がわるく
使いもんにならないときたら、どうしょうもない。

チェーンがすぐに弛むんです。
チェーンが伸びてるわけではなさそうで
原因がよくわかりません。
始動して10分くらい運転して止めると
かなりたるんでます。

その度にたるみを直し、再度始動。

蓋をかなりきつく締めてもダメってことは
なんなんでしょうね。

保証期間内に販売店に問い合わせせなあかん。


そんな話をご近所さんにしたら楔とハンマーを貸してくれました。
もうほとんど使うことがないのでしばらく貸してくれるとのことです。


なので早速本日、試し割りをしてみました。

斧で割れない原木に切り込みを入れ、楔を立てて
ハンマーで叩きわる!


ん〜!


かなりの強者揃い!
楠は通常でも割れないので仕方ないのですが
すんなり割れる奴はやはりなかった!

丸のこで切リこみを入れても刃が挟まって抜けなくなる
くらい木の圧が強く、密度が高い。

これはやはりチェーンソーでカットするのが手っ取り早そうだ。


けど刃がすぐに磨耗してダメになるパターンにちがいない。



何個かはこのやり方で割切ったが相当時間がかかる。

あ〜あ


これは大変だ〜


今日の大阪は季節外れの29度。
かなりいい汗かきました。




スポンサーサイト

| 薪集め | 00:11 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニューアイテムの試運転

先月、突然ブッ壊れてしまったチェーンソー。

オーバーホールされ原因を究明してもらって帰ってきましたが、残念ながらご臨終です。
ないと困るアイテム。
我が家ではすっかり生活必需品です。
チェーンソーは排気量やバーの長さ形が様々あり、値段もかなり幅があります。
私が持っていた入門機モデルは3万弱では排気量36.3cc。
これが少しグレードアップするだけで10万以上する。
この差は多分、耐久性とパワーなんだろうと思ってますが、私の場合、林業を営んでる訳ではないので今回の買い替えでも入門機モデルにしました。
技術の進歩で入門機モデルでも排気量が40ccあり、パワーアップしてます。
操作性、装備も良くなっています。

スパイクも付いてました。前の機種はオプションでした。

チョークは画像真ん中の丸いボタンを押す仕様になってます。
本日、試運転がてらご近所さんの楠を切ってきました。
正直パワーの違いはあまり感じませんでしたが、やはり新しい刃なんで良く切れます。当たり前やけど。
いつものことですが1時間もすれば刃こぼれし、スピードダウン!
まぁ、こんなもんですね。
それにしても、ご近所さんの楠は大量にあり一人では手に負えず、うれしい悲鳴が苦しい悲鳴になりそうです。


とりあえず、今日は詰めるだけ積んで持ち帰りました。軽乗用車にこんだけ積んだら後輪はかなりシャコタン状態でヤバいヤバい!
自宅まで100m、おそるおそる帰ったのは言うまでもありません。
せっかく、先日庭に積んであった原木が薪割りしてすべて無くなったばかりなんですがまたもや山積み!
いつまで続くんだろうなぁ。
そろそろ薪の置場がないし。
今日はかなり疲れました。

| 薪集め | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チェーンソーが思ったよりも・・・

部品を取り寄せて修理を試みたのですが、稼動しませんでした。
スターターハンドルが引くことができず、少し蓋をあけたりして
様子をみたのですが、解決できず。

角度によっては引くことができたので何かが
引っかかっているのかな〜という自分なりの検証

けどこれ以上は解決できそうになかったんで
修理見積もりをしていただきました。

数日後、返事が返ってきました。

ピストンが縦に割れているとのこと。


えっ!


そんな重症だったんだ?


002.jpg

どうやらナットがキャブレターから混入し、ピストンが破損したらしい。
001.jpg


ただただ木を切っていただけなのにいつ混入したんだろう?



で、修理代は工賃込みで28000円
経年劣化してる部品を追加で交換とかしたら新品で買ったほうが
安くなるとのことでお店の方からは
新品を買った方が良いのでは?と薦められました。


ですよね〜


あ〜あ

5年の命だったな〜



| 薪集め | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

困った!壊れた!

昨年秋より使用頻度が高くなっていたチェーンソーが壊れてしまいました。
稼働中にパチン!という音が響いたと同時に止まりました。
なんだ?
スターターハンドルを引くもエンジンはかかる気配なし。
何かが切れたような音が気になりカバーを開くと、ブレーキバンドが切れてました。

修理しないといけないのですが、5年以上前に通販買ったもので、何処のお店で買ったものかもわかりません。
こう言うとき海外品は困ります。
とりあえずネットで検索するといつもオイルやチェーンを購入している円陣さんで対応してくれることがわかりました。
部品を買って自分で交換できそうな部分なんで、うまくいけば安く修理出来るかもしれません。
まだまだこの冬は活躍してもらわないといけないんで、なんとかせねば。
一旦チェーンソー作業はお休みです。
薪割りに専念します。

| 薪集め | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楠の薪割り

昨年末にご近所さんから頂いた楠をカットしてようやく我が家に搬入しました。
同市内の薪ストーブユーザーの方にも手伝っていただきました。
大きな楠は4分割にしないと、運べないんで切るだけでも大変です。
新品のチェーンで挑んだのですが、1時間も使えばキレ味は鈍りスピードダウン。
やればやるほど切れなくなって、目立てしてもそれほど長続きせず、3時間くらいで諦めました。
そんなこんなで2人共切れなくなって終了。

楠は柾目に斧を入れても割れにくいのですが、年輪方向に斧を入れるとスパッと割れてくれます。
過去に楠は割れにくく苦労したことがありましたが、まだまだ水分を含んでいるので割れやすいのが救いかな。
とりあえず今回は軽トラック3杯分の搬出となりました。
まだまだあるんでがんばります。
けど、薪棚がすでにいっぱいなんだなぁ。

| 薪集め | 10:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT