ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューアイテムの試運転

先月、突然ブッ壊れてしまったチェーンソー。

オーバーホールされ原因を究明してもらって帰ってきましたが、残念ながらご臨終です。
ないと困るアイテム。
我が家ではすっかり生活必需品です。
チェーンソーは排気量やバーの長さ形が様々あり、値段もかなり幅があります。
私が持っていた入門機モデルは3万弱では排気量36.3cc。
これが少しグレードアップするだけで10万以上する。
この差は多分、耐久性とパワーなんだろうと思ってますが、私の場合、林業を営んでる訳ではないので今回の買い替えでも入門機モデルにしました。
技術の進歩で入門機モデルでも排気量が40ccあり、パワーアップしてます。
操作性、装備も良くなっています。

スパイクも付いてました。前の機種はオプションでした。

チョークは画像真ん中の丸いボタンを押す仕様になってます。
本日、試運転がてらご近所さんの楠を切ってきました。
正直パワーの違いはあまり感じませんでしたが、やはり新しい刃なんで良く切れます。当たり前やけど。
いつものことですが1時間もすれば刃こぼれし、スピードダウン!
まぁ、こんなもんですね。
それにしても、ご近所さんの楠は大量にあり一人では手に負えず、うれしい悲鳴が苦しい悲鳴になりそうです。


とりあえず、今日は詰めるだけ積んで持ち帰りました。軽乗用車にこんだけ積んだら後輪はかなりシャコタン状態でヤバいヤバい!
自宅まで100m、おそるおそる帰ったのは言うまでもありません。
せっかく、先日庭に積んであった原木が薪割りしてすべて無くなったばかりなんですがまたもや山積み!
いつまで続くんだろうなぁ。
そろそろ薪の置場がないし。
今日はかなり疲れました。
スポンサーサイト

| 薪集め | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チェーンソーが思ったよりも・・・

部品を取り寄せて修理を試みたのですが、稼動しませんでした。
スターターハンドルが引くことができず、少し蓋をあけたりして
様子をみたのですが、解決できず。

角度によっては引くことができたので何かが
引っかかっているのかな〜という自分なりの検証

けどこれ以上は解決できそうになかったんで
修理見積もりをしていただきました。

数日後、返事が返ってきました。

ピストンが縦に割れているとのこと。


えっ!


そんな重症だったんだ?


002.jpg

どうやらナットがキャブレターから混入し、ピストンが破損したらしい。
001.jpg


ただただ木を切っていただけなのにいつ混入したんだろう?



で、修理代は工賃込みで28000円
経年劣化してる部品を追加で交換とかしたら新品で買ったほうが
安くなるとのことでお店の方からは
新品を買った方が良いのでは?と薦められました。


ですよね〜


あ〜あ

5年の命だったな〜



| 薪集め | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

困った!壊れた!

昨年秋より使用頻度が高くなっていたチェーンソーが壊れてしまいました。
稼働中にパチン!という音が響いたと同時に止まりました。
なんだ?
スターターハンドルを引くもエンジンはかかる気配なし。
何かが切れたような音が気になりカバーを開くと、ブレーキバンドが切れてました。

修理しないといけないのですが、5年以上前に通販買ったもので、何処のお店で買ったものかもわかりません。
こう言うとき海外品は困ります。
とりあえずネットで検索するといつもオイルやチェーンを購入している円陣さんで対応してくれることがわかりました。
部品を買って自分で交換できそうな部分なんで、うまくいけば安く修理出来るかもしれません。
まだまだこの冬は活躍してもらわないといけないんで、なんとかせねば。
一旦チェーンソー作業はお休みです。
薪割りに専念します。

| 薪集め | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楠の薪割り

昨年末にご近所さんから頂いた楠をカットしてようやく我が家に搬入しました。
同市内の薪ストーブユーザーの方にも手伝っていただきました。
大きな楠は4分割にしないと、運べないんで切るだけでも大変です。
新品のチェーンで挑んだのですが、1時間も使えばキレ味は鈍りスピードダウン。
やればやるほど切れなくなって、目立てしてもそれほど長続きせず、3時間くらいで諦めました。
そんなこんなで2人共切れなくなって終了。

楠は柾目に斧を入れても割れにくいのですが、年輪方向に斧を入れるとスパッと割れてくれます。
過去に楠は割れにくく苦労したことがありましたが、まだまだ水分を含んでいるので割れやすいのが救いかな。
とりあえず今回は軽トラック3杯分の搬出となりました。
まだまだあるんでがんばります。
けど、薪棚がすでにいっぱいなんだなぁ。

| 薪集め | 10:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大量の楠をゲット

先日朝の散歩をしていると、ご近所さんの大きなお屋敷の中から
チェーンソーの音が聞こえました。

覗き込むと四、五人の方が作業をしておられ声たので早速声をかけ、
伐採した木をいただけないか交渉してみました。

返事としては私たちは作業者なのではっきりと言えませんが
施主さんの確認ができれば多分大丈夫だとおもいますよとのこと。


数時間後再度確認に行くとちょうど施主さんがおられ
その場でいただけることが決まりました。



幹の太さがおよそ70センチ以上ある樹齢100年近い楠です。

この辺一帯に楠の香りが漂ってました。


予想通り大量の薪です。
どうしようと思うぐらい立派な楠が…。

この丸太!すごく立派なんで1つくらいは
テーブルにでもしようかな〜

うまく乾燥してくれるといいんですがね。

楠は薪割りしにくい樹木で斧がくいこむばかりで
全く割れてくれないので前途多難です。

チェーンソーで切りまくるしかないなぁ。
入門機のハスクバーナでは非力だし、相当量の替え刃が必要かも。


えらいこっちゃ~!


まずは大きなお屋敷から、どうやって外に運び出すかが問題です。


思わぬクリスマスプレゼントとなりました。
2年分はあるかも。

年始からの仕事が増えました!

| 薪集め | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。