FC2ブログ

ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薪ストーブシーズンイン!

今月の3日にシーズンインしました。
それからは週に3.4回のペースで焚いてます。

計算上、ストックしている薪は今シーズン持つか持たないか……

なので薪をどこかしらから調達しないといけないのですが、
なかなか道ばたに転がっているものでもなく、
補助的にペーパーログに頼ることにしました。

先日手造りしたペーパーログ作成機をいざ実践!


今回は新聞紙と薪のカットの際にでたウッドチップを混ぜてみる
ことにしました。

ペーパーログ01
新聞紙は1枚ずつざ〜とまるめて水の入った容器に
放り込みました。1枚ずつするだけで事前に小さくちぎらなくても
かき混ぜるだけでほぼ分解されました。


ペーパーログ02
今回はチップ入りでちょっとばらばらしそうなんんで
新聞紙でコーティングしました。

ペーパーログ03
ケース一杯に入れ、


ペーパーログ04
上にも新聞紙を敷いて、あとは圧縮するだけ
とりだすとこんな感じです。


ペーパーログ06
厚さ40ミリくらいのレンガ風の紙薪の完成です。


ペーパーログ07

あとはお日様と風にさらすだけ。

とりあえずこの2週間で50個完成!

今度は燃焼結果をレポしようかな。

| 薪ストーブ | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シーズンインを前に!

11月になり肌寒い日が見え隠れしだしました。
明日から急激に冷え込むっていう予報だったので今日は
恒例の煙突掃除をしました。

今日は気候もよく掃除日和。
例年どおり命綱と滑り止め付きの靴で屋根にあがってごしごし!

問題なく完了!
煤の量も例年並み。

掃除が終わって空を見上げると秋空でした。
20131109.jpg

これで準備は整いました。
あとは思いっきり焚くだけだな〜。

というわけにはいかない我が家の薪事情。

今シーズンはなんとかぎり、もたせるつもりだが来シーズンの薪が完全に
ない状態。

毎年貰っていた薪も今年は情報がない。

やばい!

てなことで今から徐々に薪づくりに挑戦です。

5年ほどまえに販売されていた新聞紙で薪をつくる「紙与作」
気になりながらも買うにいたらず、探してみるも
店にはなく、ネットで辛うじてまだ売っていたものの
4980円に手が出ず…。



てなわけで作りました。


ダイソーで見つけた方眼状に穴のあいたケースとホームセンターで買った万能プレート。
しめて240円
あとは庭にあった端材。

ペーパーログ


ペーパーログセット
濡らした新聞紙をちぎってケース一杯に入れて
足で踏んで圧縮します。

ペーパーログ底
底は板をかまして水の逃げみちを作ってます。

うまくできるかな〜
いまから新聞紙を集めないとな〜

ペーパーログの出来上がりは次回へ

| 薪ストーブ | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シーズンイン!

11月1日
今日は大阪でもこがらしが吹き荒れ、肌寒い日和。
朝からず〜と強風で薪棚の屋根の波板ががたがた震えていました。

夕方になり、リビングにいる我が子をみると、クッションを布団のように
まとっていたので

寒いんか?と聞いたら

「寒い!」と返事。

ストーブ焚くか?と聞いたら

「うん」


室内気温は18度だったので
耐えれなくはないのだけど、私自身もちょっと
落ち着かなかったので

シーズンインすることにしました。

薪ストーブ

日本シリーズをみながら
久々の温もりを感じました。

やっぱりいいな〜。

年内は見映えのわるい材木を中心に焚いていくつもりです。

あ〜今日は日ハム打線が湿ってる!
おもんないわ。

| 薪ストーブ | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋も深まりそろそろ準備!

10月も終わりに近づき、朝晩の冷え込みも感じる季節となりました。
薪ストーブの季節も近づいてきています。

てなわけで、今日は午後から雨があがり晴れ間が差したので
煙突掃除とチェーンソーのメンテナンスをしました。
昨シーズンは途中でトップが詰まるアクシデントが発生したので
トップ部分は清掃済み。
見ると編目の詰まりはなくかるくブラシでこする程度で済みました。
煙突内は1年ぶりなので念入りにしました。

ぱっと見た感じ、煤の膜が全体的に出来てました。

ソフトワーヤーブラシで掃除すること15分。

思った以上の煤が落ちてきました。

煤2012

炉内も歯ブラシで手を真っ黒にしながらブラッシング!
ここでも想像以上の煤が取れました。

このとおり奇麗になりました。
炉内


その後、数ヶ月前に使い掃除もしていなかった
チェーンソーをお掃除&目立て!

こちらも奇麗になりました。

残念ながら外に放置していたので金属部分が風化して錆びてしまいました。
ちょっとショック!
チェーンソーアップ


なのでここは改めてサンダーで磨いてピカピカにしようと思います。


これにて準備は整いました。

さてさていつシーズンインするのかな〜

わくわく!

| 薪ストーブ | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年もはじまりました。

庭に出て野菜の生育をみるのが日課となる毎日。
昨日、畑の畝の真ん中に枯れ芝1本を発見。

ん?

我が家のティフトン419だけど………
なぜここに?

その瞬間!ピンときました。

煙突を見上げると!

やっぱり!


巣作りが始まってました。




しばらく様子を伺っていたのですが、行き交う鳥の姿は確認できず。

まだまだこれからって感じ。


やつらはあっという間に巣をつくるので
私もすぐに脚立を屋根にかけて巣の撤去に向いました。


すると、中から1羽のすずめが飛んで逃げていきました。

煙突をみると予想どおり巣作りは始まったばかり。
煙突の巣

かわいそうだけど枯れ草は撤去し、ネットを施しました。

昨年の経験からこの5月から6月にかけて気にかけて
いたのですが、7月になっても作り出すとは想定外でした。

来年からはシーズンオフと同時にネットをしておこうと思います。

| 薪ストーブ | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT