ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっと来たけど………

住宅減税の確定申告を済ませて4ヶ月がたちやっと税務署から通知が届きました。

いくらくらい還付されるんだろうって、どきどきしながら封をあけると……

えっ!こんなもんなん?って額。


この処分の理由っていう欄にこうあります。

「住宅借入金特別控除が記載されていないため」


これって書類不備だったってことなのかな?

ようわからん!

どなたか教えてもらえませんか~


スポンサーサイト

| 手続きごと | 00:05 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

登記事項証明書


確定申告の受付がはじまって1週間がすぎました。
事前に準備にかかったのですが、平日は仕事も忙しいこともあって
なかなか進みません。
必要書類を集めるところからはじめたのですが、
いろいろ調べるうちに、
登記事項証明書は原本でないといけない
ことがわかりました。

てっきり今持っているもののコピーでいいと思ってました。

法務局で発行してるのですが窓口だと1000円かかります。
個人情報にはあたらないらしく、だれでも取得できるので
本人がいけなくても委任状などはいらないとのことでした。

さらに調べていくと代行して取り寄せてくれるサービスもありました。
手数料込で1200円(700円+500円(手数料))でした。
値段はまちまちです。手数料1000円のところもありました。

自分で時間と交通費をかけて行くより安いので便利だな~と……

そしてさらに調べると
法務省のホームページにネットでオンラインで取り寄せできる仕組みがすでにあることがわかりました。
しかも代金は700円で送料込み!

法務省オンライン申請システム
http://shinsei.moj.go.jp/


手数料なしです!

ほ~これはいい!
1200円で取り寄せしてる場合じゃない!

で、さっそく申請しようと試みたところ………

何?!

Mac対応してないやん!
そうわたしはMacユーザーなのでした。
国が管理してるんやからすべてのユーザーに対応できる仕組みにせんかい!
あほか!
中途半端な!

と憤慨!


で、嫁さんのWinマシンを使わせてもらおうとお願いしました。

ところが……

マシンのセキュリティ設定やアクロバットのバージョンが低いせいもあり、
うまくできません。
スタートラインにつくまでにいろいろと設定の準備に時間がかかりそうでした。

おいおい!

仕方なく、会社のWinマシンを使わせてもらい
昼休みにチャレンジするものの、これまたアプリのバージョンが低いせいで先に進めず……

改めて別の新型のマシンで再チャレンジしてやっとオンライン申請の事前準備の資料のダウンロードができました。

やっとこれで設定できる!


ところが……

その設定資料ですが42ページもあるんです。
しかもWinマシンを使いなれていない私にとってかなりハードルの高い内容。

不要なプログラムの整理からしないといけないので
他人のパソコンを使わせてもらう私としてはもうそんなことからやってられません。

そんな設定に時間を費やすなら手数料500円払って取り寄せるほうが
手っ取り早いです。

設定資料ですが42ページにはほんとびっくりです。
ほんとめんどくせ~って感じ。
テンション下がりっぱなし~

てなわけで民間会社さんにお願いして取り寄せることにしました。
やれやれ、疲れたぞ~い!

1通1200円で取り寄せできるサービス

謄本.jp
http://www.touhon.jp/

謄本オンライン取得センター
http://onlinetohon.com/



とりあえず先ほど申し込みました。
あ~しんど!

| 手続きごと | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめての確定申告に四苦八苦

サラリーマンである私にとってはじめての確定申告。
住宅借入金等の特別控除の申請をしないといけない。
昨年末の年末調整で減税処理ができるもんだと思っていたのですが、
初年度は自ら確定申告しないといけないと会社から言われ、
あわあわ………


書類はもらって来たものの
税のことはちんぷんかんぷんでさっぱりわからないことばかり。
名前と住所を書いただけで1つも前に進まない。

見なれない言葉や堅苦しい文面に脳みそが速効でオーバーヒート。

取得対価の額?

なんやねんそれ! 建物の値段ってことか!ややこしい言い方やな~と
ぶつぶつ文句を言う私。

どこにそんなん書いてあるんやろ~……

ん~~…………

ようわからん。
適当でいいんかな~


ん~~…………


あまりに思うようにすすまないので
ついつい脇道にそれてしまいオリンピックを見てしまう現状。

そういや学生時代もテスト勉強がはかどらん時、時間もないっていうのに
なぜか部屋の片付けをしだしたりしたな~。
関係ないか!


そんなこんなで3日たってしまいました!

≫ Read More

| 手続きごと | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめての固定資産税

引っ越ししてまもなく市役所から固定資産税の納税通知書が届きました。

ついに来たか~…
こわごわ
中を開けて見てみると

ん?!

どういうことなんだろう。

土地の分だけしか計算されていません。


おかしいな~。
家屋分は?
もちろん家屋の評価もまだされてませんから減税の処理も行われていません。


固定資産税については正直くわしい勉強はできておらず、
土地を買うときに不動産屋さんにちょこっとだけ伺った程度の知識です。

その時は評価価格が変動することと建物の評価がどの程度になるのかがわからないので
具体的な金額まではもちろん算出できず、くわしくは教えていただけませんでした。

わかっていたことは、新築後3年間は減税の処置がされることと、
納税額はその土地の評価価格で決まるので不動産を買ったときの額面ではないこと
くらいしか解っていませんでした。


家屋の評価がまだなのになんで?


そういえば工務店さんがしばらくしたら建物の評価価格を決めるので
市の方が家を見に来られますよ!と言ってました。
その評価はこれからなのでまた別で家屋分はあとで請求されるのかな~と

しかし土地だけでも軽減処理がされていないので結構な金額です。
それプラス建物分?

え~~~高い!

どないしようといった感じ。

けど減税されるはず………

とりあえず勝手に思い込む前に市役所へ電話してみました。

すると………

こんな結果でした。

その年の固定資産税は1月1日時点の評価価格で決まるので
我が家の場合、建物は建築中ということなので家屋はまだ無い状態となり
土地だけ支払いとなるとのこと。
しかも軽減処理は適用されないとのことでした。

建物を含めた納税は来年度からになり、減税もその年からはじまるとのことでした。

そうなんだ~……

勉強足りませんでした。

だからその通知書どおり今年は納税してくださいと言われました。

そして、建物の評価ですが、

我が家(枚方市)の場合、
市の方が訪問しての評価するのではなく、登記を見てコンピューターで算出するそうです。

だからお宅拝見はないそうです。

それってなんか公平なのかどうか疑問ですよね。

低く評価されれば納税額も抑えれますが
もし高く評価されたら……

けど評価基準がわからないから比べようがありませんし…
なんだか不安……

まあとりあえず、分かってはいたことですが来年の今頃までにお金を貯めておかないと
えらいことになるっていうことです。

会社の先輩たちの話をきくと固定資産税は年末調整で還付された分がそのまま
スライドさせてるとのこと。

なるほど!

まあ来年から納税することになるのでそれまでに生活習慣を改善できるところを
さがしてできるだけの出費を抑える努力を形にしていかないといけないな~と
思ってます。

具体的な目標を持って動くことが大事だと思ってます。

がんばらねば!

| 手続きごと | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頼りにならない不動産屋。

今日は会社を遅刻するかたちで融資の金消手続きに行ってきました。
不動産屋さんも同行しての手続きでした。

時間がないにもかかわらず、JRの停電の影響で長時間車内に
とじこめられ最悪なスタートでした。
結局1時間遅れとなりました。

早速、銀行の方より一通り説明がありながら必要書類に記入、
捺印していったあと、最後に銀行の方が何かご質問は?

とおっしゃったので繰り上げ返済の額面の規制について再度確認のため伺いました。

すると、

前回不動産屋さんと伺った銀行(他の支店)で言っていたことと
違うんです。


少額でも繰り上げ返済できるっていっていたのに
規制があって一概にはできないとのこと

なんやと!

手数料はかかりませんが結局100万円単位でしかできないような内容を言われがっくり。


ほんまに!?

前はネットで簡単に少額から返済できるって言ってたのに…


≫ Read More

| 手続きごと | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。