ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土地購入をする前に その1

私が思ったことを素直に書き綴っておこうとおもいます。

まず土地を探す前に決めておかないといけないことがありますので
ちょっと語りますね。

それがないと土地探しはできませんので。

価格帯、エリア、利便性、方角、環境…

条件はひとそれぞれたくさんありますが、

あなたにとって一番大事なことはなんでしょうか?

≫ Read More

スポンサーサイト

| 家づくりの考え方 | 00:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3年半前の考え方

3年半前、私たち夫婦は結婚の準備に追われる日々を送っていました。
将来に対して大きな希望や夢を寄せ合う時期なのですが恥ずかしながら
新居に対してはこれといったビジョンを描くことなく、
ただただ今より広い家でそこそこの家賃で利便性のいいところで…
といった枠組みで家を探しをしてました。

それには自分たちがどんな生活をしたいのかや、どう生きていきたいのかという考えはなくただ住むのに便利だったらいいというものだったと思います。
その根底にはしばらくの借り住まい的な考えだったのでなかなかじっくり考えなかったし、挙式のことが精一杯だったことも上げられます。

結局エリアの絞り込みから物件探しは嫁さんが積極的に取り組み
今住んでいる物件を探しあてました。

そして8月から新生活がはじまりました。
当時は2.3年して子供ができたりして手狭になったら家を買おう!と
漠然とした計画を描いてました。

そこには自分の年齢であったり、資金ぐりの具体的な目標額などもなく、
車を買うような感覚で家を買おうとしていた自分達がいました。

頭金なしで家が買えるとまでは思ってませんでしたが
なめてかかってたことには違いありません。
いまから思うと恐ろしく無知な夫婦だったと…

しばらくして、嫁さんが中古物件をインターネットで探しはじめ、
実際に物件を何件か見学にいきました。
不動産のことは何もわかってない状態で、容積率やけんぺい率も解ってなく、
ただ間取りと値段と利便性だけしか検討材料がない状態でした。
賃貸物件を探す感覚で選んでました。

結局その時見た物件は私たちが設定した予算ではろくでもない物件ばかりで
少し現実を知ったに留まりました。

つづく

| 家づくりの考え方 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言い出せませんでした

今日は私の実家に先日の地鎮祭の参加のお礼と
家づくりの今までの経緯をゆっくり話そうと思い行く事にしました。
ほかにもお金の話ができたら相談したいことも正直ありました。
前借りできないかな~って…

両親ともにかなり家のことは気になってるようで、
案の定質問攻めにあいました。
基礎はどんなんや?とか
間取りや庭、フェンスやガレージなどの仕様はどうするのか?
断熱や壁の仕様等…
1つ1つ説明するも、不安みたいでした。

仕事をしながら家づくりも行うことの大変さや近所づきあい、
道が狭く急勾配であることで与える実生活での問題点、
男の目からみた家と家を守る女性からみた目のちがい。

いろいろ話すと安心するどころか心配事も増えるようで、
夢を打ちくだくようなことをたくさん言われました。

庭づくりに関しても私はレンガや芝生、枕木などで造る
自然な感じにしたいのですが、ガレージ部分は母親、
嫁さんはモルタルで固めてしまって雑草が生えないようにしたいみたいです。


草むしりも楽しみの1つだと思っていたわたしの意見は
受け入れてもらえず、実際家に長く居るのは嫁、子供になり
手入れをするのがどうもいやみたいです。

いまさらそんなこと言うなよ!って感じです。
それなら庭いらんやん!
女性の現実的な考えに夢を描く男としては
残念で仕方ありませんでした。

夢を実現する前から現実的な今までの経験値での
話をされても納得できないし面白くもありません。
新しい家づくりは新しい生活、習慣づくりだと思うのですが
どうも親、妻は今までの自分をはめこもうとしてます。
私は新しい自分で人生を歩む覚悟であるいみ今の土地を買いました。

まあそんな細かい問題をいまからいっぱい並べなれ
今日は疲れました。

正直、資金ぐりが間に合わず、両親には完成してローン始まるまでに支払う代金の前借りお願いできたらと思っていたのですが、
気分は滅入ってしまったので言い出せませんでした。

みんなで寄ってたかって現実的なことや気にしてることを
えぐられ、疲れました。

家づくりの方も少し問題が起こり、まだ始動できないようです。
10月も波乱なのか?それとも…

おだやかでない秋の訪れとなりました。

夢みたらあきませんかね?

| 家づくりの考え方 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと出会えた本物の家

昨日、嫁さんが図書館で「やっと出会えた本物の家」という本を借りてきました。

やっと出会えた本物の家―テーマはエコロジーな健康住宅やっと出会えた本物の家—テーマはエコロジーな健康住宅
(2003/12)
田中 慶明若林 礼子

商品詳細を見る



そこにはいままで2年あまりの時間で学んだことがおさらいするかのように書かれてあり、
改めて自分の知識や考え方の変化に驚いてます。

去年の今頃、自分達のスタイルについて考えはじめたものの方向性が定まらず
ほんとなにからどうしていいかわかりませんでした。

そんな時、工務店さんで住まいの学校というのが開催されることを知り、
これを機にできるかどうかは別にしていつかは必要になることだと信じ、
再度家造りのヒントがあればと思い参加したことを本当に良い選択をしたと思ってます。

参加して驚いたのはみなさんすごく勉強熱心で、質疑応答の時なんかも
積極的に具体的な質問をされ、私としましては、聞き手にまわるばかりで
なにを質問したらいいのかがわかりませんでした。


≫ Read More

| 家づくりの考え方 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。